夏は1枚でラクちんにサマ見えするワンピースが大活躍する季節。特に今夏はシンプルながら大人感を備えた品の良いデザインのワンピースが豊作です。しかしながら着こなし次第で目指す雰囲気に少しズレが生じては残念なもの。そこで今回は1枚でサマ見えし、かつきちんと感を演出する着こなしのコツをチェックしてみましょう。

|鮮やかな色合いが素敵な“キレイ色ワンピ”は小物合わせがポイント

出典:DHOLIC

キレイ色ワンピは存在感も大きい分、着こなし次第でカジュアルな印象が強くなってしまうもの。そこでポイントにしたいのが小物選び。例えば人気のイエローなら、小物はブラックで統一してみましょう。それだけで雰囲気が引き締まり、大人っぽさがグッと引き立ちます。

|見た目も涼しい“ストライプ柄”は素材と丈感に注目

出典:DHOLIC

ストライプ柄のワンピースは涼やかな見た目でカジュアルからきれいめまで幅広いコーデを叶えてくれますが、きちんと感をまとった着こなしを叶えるなら“素材”と“丈感”にポイントをおきましょう。軽くてハリ感のある素材なら自然と品の良さを引き立てますし、ミディ丈なら程良い肌見せでオンナらしい雰囲気を自然と演出できますよ。

|フェミニンな“カシュクールタイプ”は素材感と足元で抜け感を

出典:DHOLIC

オンナらしさを引き立てる今夏人気のカシュクールタイプのワンピース。レーヨンやリネン素材など柔らかな素材を使用したアイテムを選ぶことで、パキッとしすぎずにきちんとした印象の着こなしが叶います。また、もう1つ注目したいのが足元。ヒールのあるサンダルやパンプスなど程良く肌を見せるものを合わせて抜け感をプラスしましょう。

|柔らかな印象引き立つ“リネン素材”は色とデザインで差をつける

出典:DHOLIC

やわらかくオンナらしい雰囲気を醸し出してくれるリネン素材のワンピース。今夏マストで抑えておくべきは、ナチュラルに上品さをUPさせてくれるベージュカラーです。また、ウエスト周りやプリーツなどのディテールにも注目して、お洒落度がグッと上がるデザインを選ぶように心がけましょう。

|夏こそ映える“ブラック”は上品な肌見せと素材選びがポイント

出典:DHOLIC

オンナらしく映えるブラックのワンピースですが、きちんと感のある着こなしを叶えるためにも上品な肌見せにポイントをおきましょう。程良く空いた胸元、ウエストのシルエットがフェミニンさを引き立てます。また、サラサラとした素材や凸凹のある素材など、涼やかな印象の素材選びも大切なポイントですよ。

1枚でサマ見えするワンピースは、オンオフはもちろん、旅行時にも荷物をコンパクトにしてくれる優秀アイテムです。ぜひ参考にして着こなしを今っぽくアップデートさせてくださいね。