朝はなにかとバタバタしていて、ゆっくりメイクをしている時間がないという方は多いのではないでしょうか? ご飯の準備やお子さんの送りなどで、自分のメイクはつい手抜きになってしまいがちですよね。 もしかしたら、その手抜きメイクが周りの人に気づかれているかもしれません。 今回は、短時間でも手抜きに見えない時短メイクのコツと、おすすめのコスメを紹介します♪

手抜きに見えてしまうメイクとは



短い時間でパパッとメイクしたはずなのに、スッピンに見られたりすることありますよね。所々に色ムラがあると、顔全体がくすんで見えて体調が悪いのではと心配されてしまいます。手抜きに見えてしまうメイクには、フェイスパウダーを使っていないことが考えられます。
現在、化粧下地も様々な種類があり1本で美容効果や肌悩みのカバーまで出来ますよね。中には、肌にツヤ感を出すものも出ています。
しかし顔全体が艶っぽいと、かえってスッピンに見られてしまう可能性があるのです。目の周りにファンデーションが塗られていないことも、手抜きメイクに見られてしまいます。
頬やおでこなど面積が広い所を重点的に塗ってしまい、目元はつい手を抜いてしまいがち。目の周りの皮膚は薄いので色ムラが目立ちやすい場所です。指でポンポンと優しく丁寧になじませましょう。
 

忙しい朝でもしっかりできる時短メイクのコツ



朝はもう少し寝ていたいという方や、短時間でもメイクの仕上がりを良く見せたいという方の為に、時短メイクのコツを教えちゃいます♪
素肌を綺麗に見せつつ、目元や口元はしっかり色を付けるのが時短メイクのポイントです。


●ベースメイクはBBクリームを使おうBBクリームは通常の下地に比べて化粧下地、悩みカバー、UVカット、ファンデーションなどの役割を一つで果たしてくれます。
UVカットが出来る下地はたくさんありますが、ファンデーションまで出来る点でBBクリームは時短メイクに最適でしょう。


●アイラインの時短テクニックは目尻だけでOKアイラインを引いていないと目元がぼんやりとしてしまい、メイクをしていてもスッピンに見られてしまいます。
アイラインを引くことで、目力も生まれくっきり見えるでしょう。
リキッドタイプで目尻だけ引くだけで優しく綺麗な印象になります。


●ビューラーは使わずにマスカラのみビューラーを左右丁寧に行っていると、意外と時間がかかってしまいますよね。
そんな時はカールの強めなマスカラでまつげを上げると時短になります。


●忙しくても眉メイクは必ずベースメイクの次に大切な箇所は眉です。
アイシャドーやチークなどは時間がない時は後回しにしても問題ありません。眉毛をしっかり塗っていないと顔の印象がぼやけてしまい、明るい印象に見えません。
アイブロウできちんと書く時間がない方は、眉マスカラで塗ってブラシで形を整えると良いでしょう。


●リップメイクはリップフォンデュまたはティントリップ口紅は塗りたいけど時間がない…そんな時は色付きのリップフォンデュがおすすめです。ほんのり綺麗な色が付き、グロスを重ねたようなツヤ感も出ます。ティントリップは発色が良く、色が長時間続くので時短メイクにおすすめです。


仕上がりが綺麗で時短にもなる優秀コスメ




MISSHA(ミシャ)



<商品>MISSHA M クッションファンデーション(モイスチャー)No.23 15g / 1,000円(税抜)


こちらは一つで化粧下地からファンデーション、UVカットをしてくれる優れものです。
ベースメイクで時間がかかってしまいがちな方におすすめです。
みずみずしいファンデーションなので肌に良く馴染むでしょう。



キャンメイク



<商品>キャンメイク クイックエアリーアイブロウ / 600円(税抜)
 こちらのアイブロウは、ペンシルでもなくパウダーでもなく、両方の良いところを合わせたチップタイプです。
オイル配合で肌に馴染むので、落ちる心配がありません。
しっかり色が付いて自然な眉が描けるのでおすすめです。



ヒロインメイク



<商品>ヒロインメイク ロング&カールマスカラスーパーWP 6g /1,000円(税抜)
 
こちらのマスカラは、塗ったあとすぐに乾いてカールが1日中長持ちします。
ウォータープルーフとオイルプルーフのダブル耐久なのでにじみも気になりません。
ナチュラルメイクでも目元をしっかり強調してくれるでしょう。



おすすめのコスメや時短テクニックを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?
忙しいからと短時間で手を抜いてしまうのではなく、使うものやメイクの順番を変えるだけで仕上がりも綺麗に見えるのです。
時間がない時だからこそ効率の良いメイクアップを試してみて下さいね♪