2015.01.19

相談に乗るフリです!彼氏からあなたを横取りしようとしている男友達のセリフ


こんにちは、ぽこひろです。
みなさんもカレとの関係で行き詰まったとき、相談に乗ってもらっている男性が一人や二人いるはずです。

しかし、相談に乗るフリでその女子を彼氏から奪ってしまおうというのは、多くの男子の常とう手段。

もちろんそれに気づかずただただ相談に乗ってもらうのもアリですが、その意図に気づくことができれば、ちゃっかりそのまま「じゃあ○○くんと付き合っちゃおうかな」と乗り換えも可能です。

そこで今回は、20代男子30人に「相談に乗るフリで女子を横取りしようとするときに使うセリフ」を暴露してもらいました。

1.「どっちが悪いというか、もともと合わないのかもね・・・」

「彼氏を『そいつクズだな』って叩くのは、あまりに露骨すぎる。だから、『どっちも悪くないよ。ただ、もともと相性がよくないかもね』ってさりげなく別れを促す」(大学生/22歳)

彼氏を叩くのではなく、そもそも二人は合っていないと言うことで、悪口を使わずに女子をなびかせる巧みな言い回しですね。座布団!

2.「カレ、全然◯◯ちゃんのことわかってないなー」

「よく使うのは、『◯◯ちゃん全然理解してもらえてないねー』ってセリフ。暗に、俺のほうがずっとわかってあげられてるよ、というのをアピールしてる」(美大生/23歳)

これもさりげなくていいですねぇ。「その彼氏と一緒じゃ、○○ちゃんは幸せになれないと思うんだよなー」みたいなのも同じ系統と言えるでしょう。

3.「またいつでも相談に乗るよ」

「たくさん相談に乗って、どんどん精神的に俺に頼らせる。最初は『ちょっと聞いてよー!』とかだったのが、回数を重ねるうちに『もう無理。絶対に別れる』とかになってくるから、落とせる可能性がアップ!」(ダンサー/26歳)

相談に乗ってもらっている間に好きになってしまうというのは本当によくあるそうですから、これは相応な裏付けのあるかなり有効な横取りの仕方なのでしょうね。

4.「カレは君がこうやって俺に相談してるのを知ってるの?」

「これは別にテクニックじゃないけど、なんとなく彼氏の反応が気になって、こういうふうに聞いちゃう。
それで、『うん知ってる。なんで男友達に相談するんだよ!とか言ってるよ』みたいに言われると、しめしめと思う」(ディーラー/29歳)

いかにもさりげなく、彼氏と彼女の関係を少し気遣っているかのように見せるセリフですが、じつは2人の関係がどれくらい壊れかけているかを確かめる手段なのかもしれません。

5.「むこうは結婚しようとか言ってこないの?」

「お互いいい年で、その子が『私は結婚したいと思ってるんだけどねー』みたいなこと言ってきたら、すかさずこれ。
で、カレはまだ遊びたいみたい、だったら『俺は結婚願望強いからなー(笑)』みたいなこと言う」(公務員/25歳)

望む婚期のズレは、大人になってくるほど深刻な問題です。「俺ならすぐに結婚できるよ」とアピって、彼女を奪おうとしているわけですね。

おわりに

いかがでしたか?
みなさんも、もしも男子に彼氏の相談にのってもらうときにはこれらのセリフに注目してみましょう。もしかしたら、お乗り換えのサインかも?

(川上ぽこひろ/ハウコレ)

関連記事