2015.01.25

ちょっと待って!付き合えそうでもこれを感じたらカレから手を引くべき4つの「違和感」


こんにちは、ぽこひろです。
やっぱり自分が気になっている男子と、両想い的な感じになって、MT5(マジで付き合う5秒前)みたいになるとワクワクして毎日が楽しいですよね。

しかし、物事が順調に進んでいるときこそ慎重に、「百里行くものは九十里を半ばとす」の教えに従い、付き合う前の最終チェックをしておきたいところです。
一度付き合ってしまったら、そう簡単にカレを「返品」できないこともしばしばありますから。

そこで今回は、恋愛コラムニストの塚田牧夫さんに「感じたことがあるなら手を引くべき5つの違和感」について聞いてみました。

1.「こわっ」と思うときがある

「最初に確認してほしいのは、カレを怒らせたことがあってそれで『この人、こわっ』と感じたことがあるかどうか。
男子は基本女子には優しいので、付き合う前には本性を見せません。だからこそ、付き合った直後に豹変してしまうDV男子などがいるわけです。
なかなか見分けにくいですが、ものすごい目で睨まれたり、キレる一歩手前を感じたり、一度でも『この人は怒らせないほうがいいかも』と思ったことがあるのなら、付き合うまでもう少し様子見してはどうですか?」

ちょっとイジったら「あっ!?」とメンチを切られたり、たまにふと見ると静かになって怒りをふつふつと燃やしていたり、些細な「キレの兆候」を見逃さないように。

確実に付き合うとその程度じゃ済みませんからね……。

2.ストーカー気質を感じる

「ものすごく自分のことを好いてくれていて、アプローチも一生懸命してくれた。そのおかげで付き合えた。けど、やけに熱心だったなぁ……。
カレの言動の中に、ストーカー気質なものはありませんでしたか? なぜか連絡先を知っていたり、SNS上での言動を逐一覚えていたり。これは主に、別れたあとのために大切なことです」

ITが進んで、今では相手のことを把握しようと思えばどこまででもできてしまう時代。

その独占・束縛欲求を自制できない男子とは、一度付き合った時点でオワタなこともあるので、とくに気をつけてくださいね。

3.いつもすぐに別れている

「とてもイケメンで面倒見もよく、みんなに優しくて好かれている。だからモテる。
でも、いつもなぜかすぐに別れている。これは、カレになにかしたら欠陥があるのではと疑ってください。
一度や二度ならまだしも、毎回毎回交際が短命に終わってしまうのは、確実にカレのほうに原因があります」

こういう人ってじつはかなりいますが、「あの人はいつも違う彼女がいて、よくモテるんだな」と誤解されがち。

「付き合った数が多い」ということは、モテのバロメーターというよりも、「なにかがある」ということだと思うべきでしょう。

それがなんなのかは、付き合ってみないとわからないのですが、そんな肝試しをする必要はありません。

4.度肝を抜くほどの変態

「笑い事じゃないですよ。『あの人は完璧』と表では言われている人ほど、歪んだ性癖の持ち主であることが世の中多いですから」

なんとかその男子の元カノなどに探りを入れて、夜のカレの実態調査をすべきかもですね。
ちなみに、完璧主義なタイプの男子にありがちだそうですよ。

おわりに

いかがでしたか?
「もう告白待ち!」の段階でも、どうか最後の最後にこれらを確認してください。付き合ってみて、結局ババを引かされたなんて泣きを見ることのないように……。

(川上ぽこひろ/ハウコレ)

関連記事