2015.01.27

これがホントの勝負服!初対面で着て行きたい服装・4選


初対面の男性に会う時にはどんな服装をして行きますか?女性らしく見せたくて露出が高めな服?または軽く見られないために少し固めの服?実際はどんなことに気をつけたら良いのでしょう?

そこで「愛され美人レッスン」を主宰されている柴崎マイさんによる『1秒で一目惚れされる"見た目"になる!』より「初対面で着て行きたい服装」についてご紹介いたします。

1.アイロンがけされた白シャツ

「周りの男子に聞いてみても、白シャツが嫌いという人はほとんどいません。アイロンがけされた白シャツって、それだけで女性をキレイに見せるし、「きちんとしている女性感」が出ますよね。(中略)素材によって印象が全く変わるので、合わせるボトムも使い分けていますが、綿のシャツにスキニージーンズは、鉄板愛されコーディネート。」

白は清潔感や純粋なイメージを与えることができるので、初対面で身に付けていくのにはピッタリの色です。ただし白シャツに黒いスカートだと就職活動や仕事感がぬぐえないのでオシャレに着こなせる着こなし方を研究してみて。

また真っ白すぎると近寄り難いイメージを与えてしまうので、オフホワイトくらいが男性からすると近づきやすくてイイようです。

2.ふんわりスカート

「ふんわりスカートは、タイプを選ばず男性ウケアイテムですよね。「イイ女風」の女性に対して「敷居高め」だと思ってしまう男性には、とくに効くと思います。(中略)さらに、ふんわりスカートの女性って、「守ってあげたい」「何かしてあげたい」と思わせる雰囲気があります。揺れるスカートの裾や丸みのあるフォルムが、女の子らしさをパワーアップさせているのです。」

女性らしくて全ての男性から人気なのがこのふんわりスカート。「美人」や「キレイ系」の子は「可愛い系」の子に比べて近寄り難いイメージがありますが、このふんわりスカートの力を借りれば親近感が増して見えるようです。

逆に見た目が可愛い系の子は、甘くなり過ぎないように注意した方がイイかも。

3.小ぶりのバッグ

「愛され女子はバッグが小ぶり。モテている女子と、失礼ながらそうでない女子の違いはなんなのだろうと観察していたとき、モテや恋愛に無頓着な女性は、バッグが大きめだったんです。(中略)彼とうまくいっている愛され女子や、どこへ行ってもモテるような女性は、「目立つほどにバッグが小さかった」んです。」

大きな重そうなバッグを持っている女性は、仕事感がある他、重い女性として見られている可能性も。逆にバッグが小さな女性の方が、身も心も軽そうに見えているのかもしれません。

モテ女子の特徴としては、わかりやすいブランド物のバッグよりは、どこのブランドかわからないけど、ちゃんとしているバッグを持っている女性が多いようです。仕事以外でも「大きい」「ブランドがすぐわかる」バッグを愛用している方は今すぐ取り替えて!

4.シンプルなワンピース

「男性から褒められるワンピと女友達から褒められるワンピは違うものです。女性ウケするワンピは柄が派手めで色も華やかだったりと印象が強め。男性ウケは、色はキレイ色一色か、色数を押さえたプリントもの。

もしくは、地味になってしまわないかなと思うネイビーなどと、シックな色合いのものだったりするのです。あくまで「品」を優先したようなものが、男性はやっぱりお好きのようですね。」

男性から人気がある鉄板ファッションは、やはりシンプルで色数も少ないワンピース。特に、つるっとした生地やボディラインが見えるようなデザインが人気なんだそう。

とは言え「品」が大切なので、あまりに露出過ぎるのはNG。あまりに隠し過ぎても女性らしさが消えてしまうので、デコルテか腕が見えるようなデザインを選んでみて。

おわりに

初対面だからこそ、露出が高すぎずかと言って固すぎない女性らしさのある服装が求められているようですね。合コンや友達からの紹介など、初めての男性に会う時にはこれらの服装で挑んでみてはいかがでしょう。

参考図書:柴崎マイ著『1秒で一目惚れされる"見た目"になる!』大和出版

(栢原 陽子/ハウコレ)

関連記事