「くよくよ」「ヤケクソ」は時間のムダ!彼氏と別れた時にすべきこと・4つ


「付き合いやすく別れやすい」そんなクリスマスが終わり、年も明けて皆様いかがお過ごしでしょうか。

しばらく恋愛していない人もいれば、お付き合い継続中の人も、そして、「最近別れてフリーなうだわ~」という人もいらっしゃるでしょう。

別れてフリーになった時というのはつまり、次の恋への準備期間、助走期間でもあります。ここでどう過ごすかが今後に大きく関わってくるのです!

そこで今回は、次の恋に向けて「彼氏と別れたらすぐにすべきこと」を、4つご紹介します。

1.反省点振り返り

「最初はめっちゃ元彼のことでむかついてたんだけど、自分に見る目がなかったというか、自分が蒔いた種というか…
いろいろ振り返って反省してみると、私には◯◯な人のほうが合うのかもな~とか、ちょっとわかった気がする」(21歳/アパレル)

「マジでクソ男だったわ~蹴飛ばしてやりたい」と愚痴を言いたくなるのもわかりますが、その人を選んだのは自分。

原因は自分にもあることをきちんと受け止め、理解しましょう。

「相手がダメだったのよ!次々!」と勢いだけで次の恋に突っ走って同じ失敗を繰り返さないように、「付き合っていく中でこういうことはやめよう」、「こういう人は合わないのかも」、ときちんと振り返りの中から学び、次の恋への肥やしにしましょう。

2.しかるべきところに報告

「彼氏と別れて、とりあえず何人かの友達に報告しました。
愚痴聞いてもらったりってのもあるけど、別れたことを知った友達が男友達を紹介してくれたりしたから、すぐに次の出会いにつながりました」(22歳/大学生)

彼とのあれこれをよく話していた友達には一応別れたことを伝えておこう…というのはまぁよくある話ですが、目的は単に報告だけではなく、次の出会いを斡旋してもらうため。

相手によって、「また飲み会とか、いろいろ誘ってね~笑」程度に留めておくか、「いい人いたら紹介してね!」とガッツリ頼んでおくか、適宜使い分けて各所に報告しておきましょう。

3.自分リセット

「元カレが土日も休めるかどうかがギリギリまで分からなかったりしたので土日はあんまり予定いれないようにしてたんですけど、別れてからは友達との予定とか習い事とか入れられるようになったし、自分のリズムで生活できるとストレスフリーで良いですね!」(26歳/学校事務)

もともと「彼の理想に合わせる」とまでは行かなくとも、誰かと深く関わりながら生活すると、多少なりとも合わせるところが出てくるものです。

生活リズムやファッション、メイク、インテリアなど、自分自身が理想とするものに一度リセットしてリフレッシュしましょう。

そして、その生活の中でどういう人と付き合いたいか、どんな恋がしたいかを考えれば、「次は趣味が合う人がいいな」「土日絶対合わないとダメってわけでもないかも」など、次の恋で重視したいポイントがわかりやすくなります。

ただし、ガチガチに固めすぎるとチャンスを逃したりそのままこじらせ女子化していくので要注意!

4.積極的に「友達作り」 から出会いゲット

「合コンとか街コンってほど精神力的に余裕がなかったんだけど、友達に誘われて初対面の人も交えたスノボ行ったり飲み会行ったりしてめちゃくちゃ楽しかったし、友達の輪も広がった!
その時友達になった人主催の合コンに今度参加予定です☆」(23歳/飲食)

合コンや街コン、紹介などの「ガッツリ恋愛目的」はちょっと気乗りしない…という人も、友達主催のイベントや趣味サークルなどの集まりには積極的にいくべき!

これまで彼氏に使っていた時間を新たに友達を増やすことに充てることで寂しさや孤独感を味わわずに済みますし、そこで新たな恋に出会うこともあれば、友達が増えてその人から紹介してもらえる、というチャンスも生まれます。

おわりに

彼氏と別れたからっていつまでもやさぐれていたり、くよくよしていたり、はたまたヤケになって手当たり次第にハントを繰り返していても、時間は過ぎ去り、同じ失敗を繰り返すばかりです。

どんな恋であっても、終わった恋は次の恋への肥やしにして、前進していきましょう!

(Sakura/ハウコレ)