2015.02.20

刺激不足かも?草食系彼氏の本能を呼び覚ますテクニック・4つ


「草食系男子」という言葉が定着して久しいですね。
優しく穏やかな彼氏と平和な関係を築いているものの、何の進展もない状況に焦りや寂しさ、物足りなさを感じているお悩み女子は多いはず。

でも、かといって肉食女子に転じて自分の方からがつがついくのも勇気がいるし、無駄に可愛い子ぶって相手の気を引こうとするのもちょっと・・・

そこで、今回はそんな女子が普段の生活でさりげなく実践でき、かつ彼の心と体を刺激すること間違いなしの「恋の必殺技」をお教えしたいと思います!

1.猫耳もこもこ素材のルームウェア

「彼女がお風呂上がりに猫耳がついてるもこもこパーカーを着てて、いつもは冷静な僕もさすがに顔を赤らめてしまったよね。
あのもこもこ、ふわふわな素材は思わず触りたくなるから、自然な流れでスキンシップに至ると思うよ」(22歳/人材)

ただ着ているだけで「守ってあげたくなる感じ」を演出できる、猫耳やウサ耳のついた可愛らしいルームウェア。
猫耳のフードをかぶって「にゃん…」と甘えられたものなら、いくら草食系男子でも「可愛いいいい!!うおおおお!」と悶絶するでしょう。

あのもこもこ・ふわふわ素材、たいてい男子の大好物。
「ねえ、これ触ってみて。このパジャマの手触り気持ちいいよ!」と彼を自分の方へ引き寄せれば、そのままイイ感じになっちゃうこと間違いなし!

2.後ろからそっとハグ

「1年付き合ってても手を繋ぐ以上のことをしてこない彼氏に対し、私は本当に愛されているのだろうかという不安が大きくなってきた頃だったかな。
テレビを見ている彼の後ろにまわり、ギュッと抱きついて『私のこと好き?好きならこういうこともしてほしいな』とささやきました。彼の耳がみるみるうちに真っ赤に…!」(23歳/飲食)

表に出さない、または興味がないだけで草食系男子にも性欲自体はもちろんあります。
それをいかに可愛らしく女子の方から引き出せるかどうかがポイント。

後ろからハグされるという突然の行動に対する驚きと、耳元でささやかれるドキッと感できっと彼もあなたの意図を感じ取るでしょう。

3.沈黙を有効なものに

「話すのが下手でよく沈黙になる彼。気まずいからって私からひたすら喋り続けていたこともあったけど、最近は手を握ったり軽いボディタッチをしたり。
あとは服の裾を引っ張って無言の『構って』アピールをするようにしてます。心なしか、以前より彼が誘ってくる頻度が増えた気が…」(20歳/学生)

会話が途切れず盛り上がっている時、それはそれで楽しいけれどエッチな空気にはなりにくいですよね。
逆に会話がふっと途切れた時に不意に目が合い、お互い恥ずかしくて下を向いてしまう、なんてとっても微笑ましくて素敵じゃないですか!

こういう会話のない時間にこそ男子はムラムラを覚えるそうですよ。
友達の場合と違い恋愛における「沈黙」は最大の武器なので、彼との距離をグッと縮めるために沈黙も楽しんで過ごしてみては。

4.いい香りをまとうべし

「草食系な彼氏が、私がシャンプーや香水を変えると反応して『いい匂い~!』って飛びついてくるんだよね。
肉食女子だと思われたくないから普段自分からは何もしないけど、飛びついてきた時は『ほら、もっと嗅ぐ?』と抱きしめ返しています」(21歳/公務員)

いい香りは男性の興奮を呼び起こすのに最も手っ取り早い方法。
あなたの草食系彼氏が好きな香りを意識的に取り入れると、彼もつられてやってくることでしょう。

1のもこもこルームウェアもそうですが、彼と平和にうまくいっているのであれば、あとは身体的な距離の問題。
となると、相手の五感に訴えかける作戦で、まずは自分の身体に近づけるというのが草食系彼氏攻略への第一歩かもしれません(笑)。

おわりに

いかがでしたか?
草食系彼氏と距離を縮めるためには、五感を利用して潜在的な欲望を刺激することですね。
どうせなら、もう1~4を全部同時に実行しちゃえば最強でしょう!!(笑)

(ハウコレ/成瀬いづみ)

関連記事