2015.03.06

チャンスの春到来!ドキドキの出会いを見つける方法・4選


春と言えば、別れと出会いのシーズン。「素敵な出会いがあればいいな」と胸ふくらませている人も多いのではないでしょうか。
新しい環境に身を置く人はもちろん、特に変化がない人にだって、この時期は出会いのチャンスがたくさんあります。

でも、待っているだけではダメ。自分から出会いを見つけにいこうと行動することが大切なのです。
そこで今回は、異性との出会いを見つけた方法について20代女子のみなさんから聞いてきました。

1.ガラッと明るいイメチェンをする

「高校時代は、パンツスタイルの私服が多かったのですが、大学入学を機に、髪型も服装も女の子らしいものに変えたのです。
それ以降、キャンパス内で男子から話しかけられたり、久しぶりに会った高校時代の男友達からデートに誘われたりと、人生最大のモテ期を迎えました」(19歳/大学生)

ガラッとイメチェンをして出会いを引き寄せるのもひとつの方法。そのときにポイントとなるのが、今の自分より明るい自分になれるイメチェンすることです。

メンズライクな服装が多いのであれば、思い切ってスカートをコーディネートに取り入れてみる。ガーリーテイストの格好をよくしているのであれば、清楚な白ワンピースと黒髪に挑戦するなど。

今以上に女子としてのワクワクを楽しめるようなイメチェンを心がけましょう。

2.常に一人行動を心がける

「大勢の女子と行動するのが苦手で、基本的に一人で行動しています。でも、誰かといるときよりも一人でいるときの方が、男性から話しかけられる機会は多いです」(25歳/事務)

男性だけでなく、同性である女子から見ても、大勢で集まっている女子集団には近寄りがたいもの。もし本当に出会いが欲しいのであれば、男性がスムーズにお声掛けできる状況を作ってあげましょう。

一人行動をしている女子には声をかけやすいだけでなく、「何を考えているのだろう?」というミステリアスな雰囲気も感じます。
男性が気になり、おもわず声をかけたくなる。そんな女を目指しましょう。

3.お誘いがあれば迷わず参加

「彼氏いない歴3年を迎え、このままではマズいと思ったときから、どんなお誘いにも参加するようになったのです。まだ彼氏はいませんが、男性との出会いはそれなりに増えました。
やっぱり自分から行動しないとダメなんですね」(27歳/通訳)

強引に誘われた飲み会や、乗り気でない合コンであっても、とりあえずは参加してみましょう。意外と、そのような場所で運命的な出会いがあったという女子も多いのです。

また、その場で出会いは無くとも、人脈を広げておいて損はないはず。人と人との繋がりから出会いは生まれるのです。お誘いには迷わず参加してみましょう。

4.定期的に訪れる場所を作る

「週末になると、近所にあるお気に入りのカフェでランチをするのですが、そのときにいつも見かける男性がいたのです。
その彼から『土曜日にいつもお会いしますね』と声をかけられたことがきっかけで、今お付き合いしています」(24歳/テレフォンアポインター)

よく立ち寄るカフェはだけではなく、通勤通学の電車内や、会社のエレベーター内など、定期的に訪れる場所があるはず。そのような場でいつも見かける人って、何だか気になりませんか? 
もしかすると、相手も同じことを考えているかもしれませんよ。

そんな定期的に訪れる場を、ひとつでも多く作っておきましょう。顔見知りから、恋愛関係に発展する可能性は大いにあります。

おわりに

出会いはどこに潜んでいるかわかりません。そのチャンスを逃さないためにも、自分からほんの少しだけ行動を起こしましょう。
春の季節は、誰もが出会いに胸をふくらませているはずですよ。

(LISA/ハウコレ)

関連記事