2015.03.10

大切なのはスピード速度だった!?愛され女の「ゆっくりワザ」・4つ


元宝塚の男役ばりにシャキシャキした女性と言うのは、同性から見るととてもカッコいいのですが、男性から見るとちょっぴりスキが無いのだそう。

そう、むしろちょっとトロいとノロい思われる女性の方が男性に愛されるのです。
というわけで今回は「ゆっくり」にすべきポイントを4つ選んでご紹介します。

1.ゆっくり返信して焦らす

「いつもLINEしたらすぐに返してくれるのに、全然返信がないときは『何してるんだろー?』と思うね。
心配性だから、今仕事忙しかったら話しかけない方がいいかなとか、あまりに返信が無かったら俺なんかしたかな、とかも思ってしまう。」(25歳/男性)

メールやLINEにいつも即返信していませんか?
何の支障もなくやり取りするだけでなく、時折1日~4日間ほど焦らしてみることで、相手に「いつもはすぐに返信が来るのに、どうしたんだろう?」と疑問を抱かせることが大切。

もしかして、「今何してるの?」と追撃ラインがくるかもしれませんね。
相手にあなたのことを考えさせちゃいましょう。

ただ相手とつながりがある他のSNSを頻繁に更新したりすると、「俺に返信はしないのにTwitterは更新してる…」と相手が不信感を覚えるかもしれないので注意してくださいね。

2.壇蜜ばりにゆっくり唇を動かす

「バーーーっと話す女って好きじゃないなあ。あんまり話がまとまってないことが多いし、聞き手のことを考えた話し方だと『周りが見える人なんだな』って思うよ!」(26歳/男性)

イメージは壇蜜さん。ゆっくり唇を動かしながら話す姿は色っぽいですよね!

自分の好きなことを好きなだけぺちゃくちゃ鳥のように話していると、男性は耳をふさぎたくなってしまいます。
言いたいことを整理して、要点をゆっくりめに伝えるよう意識してみましょう。

3.シャカシャカ豪速で歩かない

「ヒールなのに大股でガツガツ進む女性は確かにカッコいいんだけど…男からしたらスキが無くて絡みにくい部分もあると思うよ。」(22歳/男性)

「スクランブル交差点ですごい速さで横切ってる人ってたくましいよね。(笑)」(19歳/男性)

例えば新宿駅構内は、早回ししているようなスピードで人々が行きかいます。
乗り換えの都合や早く家に帰りたいのかもしれませんが、ちょっと必死な感じに見えますよね。

ティッシュ配りのチャラい兄ちゃんも避けるような豪速イノシシ女には誰も近づきません。
適度にスキや余裕が感じられるくらいのゆったりスピードがオススメです。

4.タメのあるうなずき方

「目を見てうなずきながら聞いてくれる子にはすごく好感が持てるよ。
ちゃんと話聞いてくれるんだなっていう、安心感と嬉しさも加わってすごく印象が良い!」(24歳/男性)

目を見ながらゆっくりうなずいてくれる女性の方には、安心感が持てるのだそう。
日常的に「それな!分かる分かるー!!」と頭をブンブン振っている人は、たまにゆっくりモードで話してみたりして緩急を付けましょう。

真剣に聞いているようにも見え、相談や悩み事なども持ちかけられやすくなります。
そのため親密度も上がりやすいでしょう。

おわりに

モテ女のゆっくりポイントをお分かりいただけたでしょうか?
ぜひ1つでも意識してみてくださいね!

(平井エリカ/ハウコレ)

関連記事