2015.03.22

素敵な人を捕まえろ!?「感じの良い第一印象」を作るコツ・4選


季節はもうすぐ春。春は入学式や入社式など、何かと「出会い」が多い季節ですよね。

そこで大切になってくるのがアナタの第一印象。その印象が良ければ良いほど、素敵な人がアナタのもとへ寄ってくる可能性がグーンと上がってきます。

それでは、どうすれば素敵な人をゲット出来る第一印象を作り上げることができるのでしょうか。さっそく紹介したいと思います。

1.フルネームで名乗る

「やっぱり、フルネームで最初に名乗ってくれた方が印象良いよね。
『名前なに?』って聞いて名字だけ言われたら、なんか『俺と仲良くしたくないのかなー』って思っちゃうし。」(21才/学生)

たしかに、名前を聞かれてフルネームで言わないと、無愛想な感じになってしまいますよね。

自己紹介のタイミングがあった際は、相手に言わせるよりも先に自分からフルネームで名乗りましょう。
そしてその後に相手の名前をしっかり聞き、忘れないようにしましょうね。

2.手癖足癖に気をつける

「良く手や足が動いてる人って印象悪いかな。落ち着いてないイメージになっちゃうよね。第一印象から忙しないイメージだと、『この人いいなー』とも思わないだろうし。」(25才/公務員)

第一印象を良くするには、ある程度の落ち着きが必要みたい。アナタは話しているときに髪を触ってしまったり、貧乏ゆすりなどをしていませんか?

もし、しているようであれば要注意。素敵な人を捕まえるためには、手癖足癖にも気をつけて、少しでもアナタの印象アップを狙いましょう。

3.名前を呼びかける

「挨拶をするときに『○○さん、お疲れ様です!』とか『○○さんおはようございます!』とか、名前を呼んでると『素敵な子なんだな~』とか思っちゃうかも。」(26才/証券)

今後の交流を深めていくにあたっても、名前を覚えておかないと何かと問題が生じてきてしまいますよね。

最初の出会いで名前を名乗られたときは、絶対に覚えるように。
その後の会話でも「○○さんって~」と相手の名前を呼びながら話すと好印象ですよ。

4.清潔感を保つ

「第一印象で清潔感がある子はグッときますね。靴がキレイとか、髪がキレイとか、爪がキレイとか。しっかりした子なんだなって感じます。」(21才/学生)

なんと言っても大切なのがこの「清潔感」。清潔感のあるなしで、素敵な男性を捕まえられる可能性を左右すると言っても過言ではありません。

「細かい所なんて誰も見てないでしょ・・・」と油断するのではなく、「いつどこで、どんな人に見られているか分からない!」と言った緊張感を常に持ちながら行動した方が良さそうです。

おわりに

いかがでしたか?

人の第一印象は、1秒から7秒で決まると言われています。その数秒の間に、アナタの印象は決まってしまうのです。

たかが数秒。されど数秒。以上のことを実践しつつ、気を抜かないでにっこりスマイルを心掛けましょう!

(霧島はるか/ハウコレ)
(横田 彩夏/モデル)
(柳内 良仁/カメラマン)

関連記事