2015.03.29

ちょっと待ってちょっと待ってお姉さん!デート中彼が目を覆いたくなる瞬間・4選


3日前からコーデを決めて、髪型を決めて…デートってうきうきしますよね。
しかし!そんな女子のウキウキを影で、男子にはデート中、げんなりする時があるのだとか。
彼の前では可愛くいたいのに、引かれたら嫌ですよね。
と言うわけで今回は、男性が思わず目を覆いたくなる瞬間をご紹介します。

1.強風に前髪が破壊されている時

「彼女とお花見してた時、強風を受けて髪がめちゃめちゃに顔面にかかって、おにぎりと一緒に若干食べてたな…あれは引いたね…きたない。」(23歳/男性)

「ぱっつん歴5年です。昔から体育の時の前髪くずれと戦ってきたけど、都心のビル風とかすごく厄介だよね…なんであんなに吹き荒れてるのか」(20歳/女性)

ビル風や電車が通過する時など、強風を食らう瞬間って意外と多いモノ。
どんな髪がつやつやの美女であっても、1秒とかからずひどい有様に…
引かれても仕方ないかも。精いっぱい押さえつけるか、彼に見られないように顔を隠してくださいね。

また、新宿や池袋等では地面の通風口から強風が吹いていて、見事にスカートが捲れるスポットもありますので、そちらにも注意してください。

2.露出部分から見えるヒートテックに気づいてしまった時

「ヒートテックが飛び出してるとみっともないよね。
片側の襟ぐり部分から飛び出てたり、袖からちら見えしたり。“きちんと着てよ”って思うもん。」(25歳/男性)

冬場の大人気アンダーウェア「ヒートテック」を1枚も持っていない人は中々少ないのではないでしょうか。
あの暖かさにはとても救われます…が、きちんと着こなせていますか?

襟ぐりが深いものなどを着るときは、出かける前にしっかり鏡でチェックするなどして飛び出るインナーに注意しましょう。

3.トップスの巻き込まれ事故を目撃してしまった時

「お手洗いから戻ってきた彼女の後姿をみて、口があんぐり!トップスがズボンに巻き込まれていました。ださいから伝えたいけど言いにくいし、オンナノコなら気を付けてください…!」(22歳/男性)


ちなみにこの彼女さん、背面だけシャツインした状態で帰ってきたそうです。
パンツなどに巻き込むよりはまだマシですが、気づいた時の恥ずかしさは半端じゃないですよね。

お手洗いを出る前に全身鏡などで、しっかりチェックするクセを付けましょう。

4.彼女がパツンパツンのスキニーで現れた時

「彼女が膝丈のスカートばっかり着てたから気づかなかったけど、この間スキニーをむっちむちのパッツパツで登場した時は納得した。悪いけど、太ももが…」(23歳/男性)

運動部上がりでムッチリ太ももに悩む人は多いですよね。
男性から見て、パツンパツンのズボンはあまり受けがよくないのだとか…

脚が細くなる運動をするなり、パツパツにならないズボンを選択するなりしましょう。

おわりに

自分がよくやってしまうものはありましたか?
ぜひ気をつけてみてくださいね!

(平井エリカ/ハウコレ)

関連記事