2015.03.29

ホテルにレッツゴー!!男を誘う「酔っぱらってるときのエロフレーズ」4つ


奥手な男子って、こっちが「私は今夜、いいよ」みたいなサインを出してもなかなか手を出してこなくてもどかしい気持ちになったりします。

それ以外にも、身体の関係から入って気になる男子をゲットしたいときにも、とにかく一度エッチをしてしまうというのは有効でしょうね。

2人で飲みに行って、ちょっと酔っ払ってきたところであるフレーズをつぶやけば、相手は「もう我慢できない!」となってたまらずあなたをホテルへ連れて行ってくれるはず。

今回はそんな「酔っ払っているときにめちゃ効くフレーズ」について、元No.1キャバ嬢のナナミ・ブルボンヌさんに教えていただきました。

1.「飲み過ぎちゃったかも……」

「男子の頭のなかでは『飲み過ぎた』のセリフが『してもいいよ』に変換されて聞こえてしまうようなんです。
まったくその理由は謎ですが、女子としてはひとまずこれを利用して、男子をうまく誘いこむことができそうですね」

逆に、そんなつもりもないのにこれを言ってしまうと、男子からあらぬ勘違いをされてしまう危険性があるので、このセリフには注意だそうです。

2.「ぽかぽか……」

「なぜか、『ぽかぽかしてきちゃった』というのも同じ原理で脳内変換が起こってしまう模様です。身体があたたまる=ムラムラしてきた、に聞こえるのでしょうかね?」

なるべく強めのお酒を頑張ってグビッと飲む様子を見せてからこれを言うと、より効果は強くなりそう。

嫌いな男子の前では強いお酒を飲んで酔っ払いたくないですし、男子もそれはわかっていると思うので、「酔っぱらおうとしている=なにかある」と考えてくれそうです。

3.「脱ぎたい」

「これはかなり破壊力が強いキラーフレーズですが、『暑い、脱ぎたい』というセリフは、酔っ払った状態で言えば不自然ではありませんので、ぜひ使ってもらいたいです。
ここまで来ると、かなり男子も『いける!』と強い確信を持ちます」

1や2を言っても「大丈夫?」とかを言うばっかりで全然手応えがないときには、これくらい言っちゃってもいいかもしれませんね。

また、じっさいに上着を脱ぐところを見せてムラムラさせるのもありだと思います。

4.「寝たい」

「『脱ぎたい……』と同じくらいに強烈なのが、『寝たいなぁ』のフレーズです。
これはもうほとんど、『ホテル行こう』と言ってしまっているようなものなんですが、ここまで言えば、男子の方もかなり自然に『じゃあホテル行く?』だったり、そこまで言う勇気がなくても『ウチで休む?』と言いやすいでしょう」

ここまで手こずらせるか……(笑)。
こんなことまで言わないといけない男子はそうとうダメ男な感じも否めませんが、チャラすぎて速攻で「ホテル行こうよ!」なんてあいさつみたいに言ってくる男子よりはマシと思いましょう。

おわりに

どうでしたか?
最近、女子の気持ちを考えすぎるあまり、多少強引にでも女子を自分のものにしてしまおうという男子が減ってきているのを私も感じてます。

なのでいくらあなたが魅力的でも、これらのセリフが必要になるときも、ないとは言い切れません。しっかりと覚えておきましょうね。

(遣水あかり/ハウコレ)

関連記事