2015.04.05

爪が曇っていたら要注意?!一目でわかる幸運を掴む手のポイント・4つ



こんにちは!ネイリストでスキンケアカウンセラーの川上愛子です。
幸運が寄ってくる手には特徴があると言われています。「幸運を手繰り寄せる手」目指して、自分の手を見つめながら読んでみてくださいね。

「爪の垢を煎じて飲む」よりも垢はない方がいい

「爪の垢を煎じて飲む」という言葉がありますが、風水では“綺麗な部屋に幸運が訪れる”といわれるように、爪の裏にも垢がない方がいいといわれています。
汚れた手には触れたくないですよね。
幸運も汚れた手は好みません。爪の裏側、洗っていますか?
朝のメイク時のファンデーションがこびりついていたり、お料理した際のゴミが入っていませんか?爪の長さは「汚れが溜まりすぎない長さ」が理想です。
裏側を洗えない程長い爪にすることは控えましょう。

爪が縦筋だらけ?光ってない爪はレシートで磨こう

ジェルネイル等が付いた輝きのある爪は幸運が訪れやすいとされていますが、ジェルを付けてから時間が経っていて、傷だらけのジェルになっていたり、ジェルが曇ってしまっている場合は要注意。そんな時は新しいジェルにして、曇りのない爪にしましょう。

ジェル等を付けていない人も爪は輝かせるのがポイント。
爪に出る縦筋は「老化」ですが、乾燥しているせいでもありますので、しっかり保湿して爪を磨いておきましょう。爪磨きがなければ、感熱紙タイプのレシートの裏でもOKです。
余分な甘皮が張っているだけでも爪は曇ります。余分な甘皮は、爪が生える時の老廃物ですので、お風呂でふやかしてガーゼで綺麗にする癖をつけましょう。

爪に現れた「白い点」は幸福の知らせ?

爪に突然現れる白い点。ぶつけたりするとできる時もありますが「幸福の知らせ」とも言われています。白い点に気付いてから、切ってなくなってしまうまでの間にラッキーが訪れる知らせだそうです。ただし、1つがぽつんと出来る分には特に問題ありませんが、何個も点が出ていたり色んな爪に出ている時は要注意。亜鉛不足の場合がありますので、チーズやうなぎを食べるようにしてくださいね。

爪に潤いがあってなんだか脂っぽい時はチャンス

幸せホルモン「セロトニン」はご存知ですか?満足感を得た時に分泌されるとされる「セロトニン」ですが、規則正しい睡眠や食事でセロトニンの分泌が増えると、肌も潤って綺麗になっていきます。
爪は皮膚の付属機関ですので、セロトニンの分泌によって睡眠や食事、日々の思考に満足感があると潤いのある爪先になっていきます。
「なんだか今日爪が綺麗」そう感じる日は、全てがうまくいっているチャンス日!
思いきった行動をしてもきっといい結果が得られますよ。
セロトニンは脳と腸で作られます。悩んでいる時や心が疲れている時などは、爪の艶もなくなりカサカサになってきます。心と爪のカサカサに気付いたら要注意です!

おわりに

チャンスには「後ろ髪がない」と言われています。つまり、チャンスを逃してしまえば、後ろから捕まえることは出来ないのです。爪には健康状態が現れるといわれていますが、チャンスの瞬間を知らせてくれるのも爪です。爪が教えてくれるチャンスを見逃さずにラッキーを拾ってみてくださいね。

(川上愛子/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事