2015.04.02

男子心、お届けします!女子の「こんな部屋」はイヤだ!・4つ


彼との楽しいおうちデート。アナタとしても男性をおうちに呼ぶのであれば、おもてなしをしたいところですよね。気になる人や、彼氏であればもっと頑張りたいところ。

しかし、意外にもあなたが「普通」だと思っていることが、彼にとってはドン引き要素になっているかも?

そこで今回は、男性から「こんな女子の部屋はいやだ!」というような部屋を聴取してきました。女子の皆さん。男子心、分かってあげてください!

1.服と靴の量がすごい

「この前嫌だなって思ったのが、玄関入った瞬間のすごい量の靴ですね。
中に入ったら入ったでクローゼットから服が溢れてるし、金遣い荒いんだろうなあって思っちゃいました。」(26才/証券)

きちんと整理できていれば良かったのでしょうが、この女性は整理を怠ってしまったのでしょうね。
たくさんの靴や服は、金遣いが荒く、整理が出来ない女だと思われてしまいます。

たくさん買いたいけど、捨てられない・・・と言う気持ちは良く分かります。
しかし、収納スペースに入りきらなくなってしまった古いものたちは、ゴミ箱にポイしましょう。

2.ピンク一色

「この前行った女友達の部屋が怖かったな。何か全部ピンクでさ。トイレもピンクなの。
マットもピンクで、トイレットペーパーまでもピンク・・・。怖かったです。」(23才/学生)

何かの色で部屋を統一すると見栄えが良くなりますが、ピンク色だと目がちかちかしてしまって恐ろしくなってしまうんでしょうね。

色で統一したいのなら、白色などが無難かも。どうしてもピンク部屋が作りたければ、絶対お客様を通さない自分の部屋を作って、そこを自分の憩いの場にしましょう。

3.男物ジャージがある

「気になる子の部屋に遊びに行ってどきどきしてたら、『くつろいでいいよ~』って男物のジャージを渡されたんです。
何か、いっぱい男が来てるのかなって思って萎えちゃいました。」(20才/レストラン)

女性が自分用にメンズのジャージを持っていてもおかしくないと思うのですが・・・。
わたしも修学旅行で灰色のメンズスウェットを着ていた時に、「トトロ」と陰口を言われるまではずっと持ってました。

しかし、女性に憧れを抱いている男性はそんな風に思ってくれないみたい。
そんなときには「わたしがいつも履いてるやつだけど・・・」とひとこと添えてみれば、きっと彼は不穏の表情から、一気ににやにやし出すはずですよ。

4.トイレのフタが汚い

「忘れもしません。ある女友達の家に呼ばれてトイレを借りたときのこと。用を足そうとフタを開けたらそこには・・・。汚すぎて逆に怖かったです。」(25才/公務員)

女性は普段フタをあげることがないので、気づかない場合が多いですよね。あなたのおうちのトイレは大丈夫ですか?

見える場所しか掃除しない主義の方は、トイレのフタだけでも気をつけて。もしかしたら、アナタのトイレのフタを見て、びっくりしていた人がいたかもしれませんよ。

おわりに

いかがでしたか?

男性が思う「こんな部屋はイヤだ!」の気持ちはお分かりになりましたでしょうか。
男性ウケを狙っていくのであれば、あなたもぜひ気をつけてみましょうね。

(霧島はるか/ハウコレ)

関連記事