2015.04.04

【マヤ占い】赤い竜の13日間に、パワフルなスタートを切ろう!



このコラムでは、OL占い師☆マヤ発掘セラピスト魔女っ子ユリーカが、あなたと周囲の方の本質、特性を紐解くヒントとなる方法を題し、「自分でできるマヤ占い♪LET’S EUREKA!(さぁ見つけよう!)」をお届けしていきます。

4月4日から「赤い竜」の13日間がスタートします!

マヤ暦の新しいサイクルが始まる「赤い竜の13日間」は、満月と月食が重なり、最高潮にパワフルなスタートとなります。

この宇宙のパワーを全身に浴び、これからの260日間に向けて、どのような自分でいかに過ごすのかを、先に決めておくと良いでしょう。

決断の基準は、ただ一つ!『愛』に基づいた判断か否かです。
『愛』と言うと『他者』へ与えるものだと思われがちですが、あなたがまず愛すべき相手は『自分自身』。自分にとって一番近しい『自分自身』への愛からスタートさせましょう。

『自分を愛する』ってどういうこと?

さて、自分自身に愛がない状態では、他者を愛することはできません。愛情が欠乏していると、本人の意思とは裏腹に、相手から愛を奪う行為をしてしまいがちだからです。

「相手から愛を徹底的に奪い切るとどうなるのか」、というチャレンジを一度してみるのも良いかもしれませんが、それによって生じるカウンターを受け止め、糧にするという覚悟が必要です。

その覚悟ができるまで、まずは自分自身が幸せな姿や理想を、細部に渡り思い描いてみましょう。

あなたは、誰と、どこで、何をして、幸せそうな表情を浮かべているでしょうか?
あなたが幸せを感じる光景を、ひたすら思い描いてください。
誰にも話さなくて良いことですので、遠慮はいりません。
『自分を愛する』とは、自分の感じる本当の幸せを知ることから始まるのです。

自分を愛して…それから?

自分自身を愛で満たすことができれば、周りの人にもその愛情が溢れていきます。愛を与えよう!と意気込むのではなく、自身の中に元々存在する愛が、自然と行き渡るのです。

愛情の星である「赤い竜の13日間」は、意識的に日々愛情を満たして過ごしましょう。

今後260日間の予定をどうやって決めるの?

さて、4月4日から、マヤ暦における約1年のサイクルが始まります。

それでは、ザックリと2015/4/4(KIN1)~2015/12/19(KIN260)までのスケジュールに、あなたの幸せな予定を書き込みましょう。

*ハワイのビーチでのんびり過ごす
*手料理のセンスが光り、本を出す
*ふなっしーの中の人と友達になる
*満点の星空の下でヨガをする

自分自身の幸せそうな姿が思い描けるのであれば、現実離れしていることほど、遠慮なく書き入れてください。

*仙人になる
*ミッキーになる
*タイムマシンに乗る

…いかがでしょうか?
とても幸せな260日間になりそうですね。
赤い竜の13日間は、愛を以って決断したことが、宇宙に強く応援される期間となります。

ぜひ、幸せな自分自身の姿から、周囲の方への愛が溢れる様子を思い描いて、理想の人生を叶えていってくださいね。

<赤い竜のEUREKAカレンダー>

4月4日KIN 1 赤い竜/赤い竜(満月&月食 理想の自分に向けて新しいスタートを切るのに最適な日)
4月5日KIN 2 白い風/赤い竜(惜しみなく愛の気持ちを伝えよう)
4月6日KIN 3 青い夜/赤い竜(夢を語ると愛で溢れる日)
4月7日KIN 4 黄色い種/赤い竜(視点を変えてみて。大きな気付きがそこに)
4月8日KIN 5 赤い蛇/赤い竜(素直さ重視で満たされる日)
4月9日KIN 6 白い世界の橋渡し/赤い竜(海外の友人と連絡を取ると良い知らせが)
4月10日KIN 7 青い手/赤い竜(心の底から癒してあげよう)
4月11日KIN 8 黄色い星/赤い竜(愛と美が調和される日)
4月12日KIN 9 赤い月/赤い竜(直感を信じて改革よ!)
4月13日KIN 10 白い犬/赤い竜(家族との時間を最優先して)
4月14日KIN 11 青い猿/赤い竜(純粋に楽しむことに集中できる日)
4月15日KIN 12 黄色い人/赤い竜(自身の愛を貫いて)
4月16日KIN 13 赤い空歩く人/赤い竜(愛が溢れて愛される日)

おわりに

いかがでしたか?
マヤ暦に沿って自身の人生を築いていくと、宇宙からのギフトとしてシンクロニシティが訪れます。あなたが、あなた自身の星を輝かせている証でもありますね!
次回のコラムもお楽しみに!

(魔女っ子ユリーカ/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事