2015.04.06

実践してみて!あなたの恋を叶えるための「気になる男子とのノルマ」5つ


勉強や仕事と一緒で、恋だって努力で実らせるものですよね。もちろんたまには、出会った瞬間お互いに両想いになるなんて便利なこともありますけど、そんなのは本当にレアです。

みなさんは普段、気になる男子との恋を叶えるためにどんな努力をしていますか?
「努力したいけど、どうすればいいのかわかんない」なんて人もいるはず。

そこで今回は、2〜30代女子50人にアンケートを行って「気になる男子との恋を叶えるために実践しているノルマ」について聞いてみました。
恋する女子がどんな努力をしているのか、みなさんも参考にしてみてくださいね。

1.LINE

「私は、毎日10返信以上気になってる男子からもらえるようにしてる。あと、それプラス、なんこ質問文をもらえるかも気にしてるかな」(不動産/27才)

やっぱり一番多かったのは、LINEにまつわるノルマですね。これ以外にも、みなさんなりのノルマを考えることもできそうです。
やっぱり普段連絡に使っているLINEですので、ここは努力のしどころかもしれませんね。

2.目を合わせる数

「私は一日に最低3回はカレと目が合うように頑張ってるよ。一日一善的な感じで、それしないと帰っちゃダメ!みたいなルールを自分に課してる(笑)」(大学生/21才)

シンプルだけど、目と目が会うって一番強烈なコミュニケーションですよね。
LINEを大事だけど、それだけだどちょっと足りないかも。ここからは、直接会ったときのノルマを紹介していきますよ。

3.2人きりで話せた数

「学校で、カレと2人きりで話す機会を最低でも1回は作ろうって決めてるの。できない日もあるけど、でもうまく喋れた日はすごく前進できた気がするんだ」(大学生/20才)

これはとても大きな目標ですね。たしかに2人きりってそうそうできないし、じっさいできてもかなり緊張しちゃいますね。

でも、こういうノルマを友達に話しておけば、空気を読んで協力してくれたりするかも。

4.ボディタッチの数

「私は、毎日太ももに一回、肩に一回、手に一回ってボディタッチのノルマを作ってる」(経理/24才)

ボディタッチは、効果抜群ということはよく知られてますが、なかなか難易度が高いですよね。
こういうふうに「あくまでノルマ。仕事なの」って思うと逆にやりやすくなるかも?

5.恋バナできた数

「LINEでも直接でもいいから、何日かに一回は、カレと恋バナしたいかなーって思う」(読モ/24才)

やっぱり、一番お互いを意識しあえるようになるのは恋バナをしている瞬間ですよね。
これは絶対にそう。
一番勇気のいる話題だけど、このノルマを達成し続ければ恋の成就は近いかも?

おわりに

どうでしたか?簡単に叶っちゃう恋よりも、努力した末に手に入れた恋のほうが絶対に絶対に幸せです。私はそう思います。

片思いであることは、むしろ幸せになるチャンスだと思って、みなさんも自分にいろんなノルマを課して頑張ってみてくださいね!

(遣水あかり/ハウコレ)
(神尾美沙/モデル)
(柳内 良仁/カメラマン)

関連記事