2015.04.09

彼女との別れを考えている男性が取る行動・4つ


好意を持っている相手には、自然とその気持ちが態度や言動に表れやすいものです。裏を返せば、それは相手に対する好意が薄れている時も同じ。

「最近、彼が素っ気ないな……」と感じている女子がいたなら、それはふたりの関係に亀裂が生じている危険信号かも?

今回はそんな彼女との別れを考えている男性の行動についてリサーチしてみましたのでご紹介します。

1.メールの返信が遅くなる

「惚れている時は早かった返信も、他に好きな人が出来てからわかりやすいように返信が遅くなってたと思う」(21歳/男性/大学生)

友達同士であっても、メールの返信が遅くなる時は大抵、仕事が忙しい時か恋人ができた時か……と相場が決まっていますよね。

特に男性は女性に比べて言動に気持ちが表れやすいもの。
彼から連絡が来ることが減り、こちらからばかり連絡を取ることが多いのなら、彼はあなたとの関係に飽きてしまっている可能性が高そうです。

ただし、付き合って数年という交際歴が長い場合は別。
この場合はあなたとの関係に安心感を持って連絡頻度が低くなっていると考えた方が自然なので、あくまでも付き合って数ヶ月というケースに当てはめて考える必要がありそうです。

2.そっけない態度を取る

「恋愛感情がなくなると、ベタベタされても鬱陶しいだけ。
いろんなやり取りが面倒くさくなるから、頼まれたり甘えられたりしてもそっけない返答になっちゃうね」(20歳/男性/専門学生)

恋愛感情があるからこそ側に寄ったり、手をつないだり。相手の存在をより深く感じ取ることで、「好き」という気持ちを実感することができますよね。

でも、肝心の恋愛感情が薄れてしまうと、こうした関係作りに苦痛を感じてしまいがち。
そっけない態度を取ってしまうのも、一緒にいることに対する苦痛の表れと考えた方がよさそう。

ほかにも、デートの誘いをしてもつれなくなったり、プレゼントを贈り合うことが面倒くさく感じたり……。
男性は口にだすことが苦手なぶん、こうした態度に現れがちなので、、日頃の彼の様子をよく観察しておきたいですね。

3.デート中にスマホを見る

「いつからかデート中にスマホを見るようになった彼。1ヶ月も経たないうちに別れ話を打ち明けられました」(24歳/女性/製造)

好きな人が目の前にいれば、スマホよりも相手と話したいと思いますよね。
もしかしたら仕事のメール、ゲームに夢中という可能性もありますが、気になる人のSNSを見ていたり、連絡をとっているかも・・・

でも、ほんの出来心で浮気をしているケースも考えられます。
こうした時は積極的に会話を振りながら、彼の反応を観察してみると彼の本心が探りやすいかもしれません。

4.相談事が少なくなった

「彼から仕事の愚痴が聞かなくなってから、別れるまでそう時間がかからなかったです」(23歳/女性/事務)

以前は熱心に仕事の相談に乗ってくれたのに、最近すっかり態度が冷たくなった……なんて経験はありませんか?
逆に、彼から仕事の悩みを話してくれることが少なくなった、というのも要注意。

好きな人、ましてや信頼していて付き合っている相手となれば、なんでも話したくなるもの。楽しいことも辛いことも分かち合えて、始めてふたりの絆も強くなりますよね。

日頃彼から愚痴を聞かせられている女子は、「面倒くさい」と思わず熱心に聞いてあげる姿勢が、ふたりの関係維持につながるのかもしれません。

おわりに

相手との恋愛感情が一致していればいいですが、必ずしもお互いの「好き」という気持ちが、五分五分ではない場合も多くあります。

彼との「好き」の気持ちを一致させるためにも、下手に気持ちを押し付けるより、ふたりが気持ちのいい関係でいられるための距離感を見つけるのも、上手くやっていくための秘訣になるのかもしれません。

(柚木深つばさ/ハウコレ)
(横田 彩夏/モデル)
(柳内 良仁/カメラマン)

関連記事