2015.04.13

聞き逃さないで!「やましいことのサインかも」なカレのさりげないセリフ・5つ


みなさんのカレが、なにげなくするセリフ。全然引っかかるところもないので、そのまま聴き逃してしまいそうですけど、じつはその中に、カレがやましいことをしていることを表す意味深なものがあるかもしれません。

そこで今回は、元No.1キャバ嬢のナナミ・ブルボンヌさんに「『やましいことのサインかも』なカレのさりげないセリフ」について聞いてみました。

1.「ただの友達だよー」

「私の経験上、男子の言う『ただの友達なんだって!』という発言は完全に嘘です。
むしろそんなことを言う時点で、カレがその女子と浮気をしている、またはしようとしているのでは?と疑うべきだと思います」

よく彼女が「その女子なんなの?」的なことを聞くと男子が言うのがこのセリフですよね。

でも、「ふーん友達か、よかった」なんて安心するよりも、最初の自分の勘を信じて、徹底的に捜査するべきかも?

2.「野郎旅行だぜー」

「週末に旅行に行くらしい彼氏に『だれと行くの?』と聞くと、『女っ気のない野郎だけの旅行だぜ』とか言ったとします。
私なら、『これは男女2:2だな……』と疑います。男子が使う『野郎』というのはときに、彼女を安心させるための嘘にも使われるからです」

旅行以外にも、「野郎飲み会」だったりでも同じです。自虐っぽく言って彼女を安心させようとしているんでしょうね。

でも騙されず、しっかりとメンバーを確認してほしいです。

3.「たまたま会った」

「元カノや女友達と一緒に遊んだことがバレたとき、男子はよく『たまたま会った』といいます。これは100%嘘。だって、ふつうに考えてたまたま会うなんてありえないでしょう(笑)」

たしかに、街で知り合いとたまたま会って、しかもお互いに暇でそのまま遊ぶなんて経験したことないです。

それよりも、きちんと事前に連絡しておいて計画的に会ったんだと考えるほうが、よっぽど正しい推理です!

4.「元カノが忘れ物して……」

「元カノと会ってしまったことについて言い訳するとき、『俺の部屋に彼女が忘れ物したから、それを渡しただけ』的なことを言う男子がいますけど、これは本当にただの言い訳でしかありません。
物を渡すくらい、送ればいいだけですから、絶対にお互い、下心があったはず」

私も、どんな理由であれ「元カノに会う」というのはやましい狙いがあるはずって思っていいと思います。
とくに男子は、別れたあとも元カノのことが好きな可能性が高いので、より危険です。

5.「俺だってさみしい!」

「浮気がバレて、問い詰めた結果『俺だって辛かったんだよ!』と、まるで浮気が仕方ないかのように言う男子。
はい、嘘。自分の性欲に従っただけなのに、被害者面をしているだけですね」

まあ、男女問わず、「さみしいから」とか「辛いから」なんて浮気の理由にはなりませんよね。

開き直って浮気を正当化しようとしている時点で即ポイです。「そっか、私も悪かったね」なんて同情しちゃだめ!

おわりに

どうでしたか?
男子って本当に口のうまい人がいます。
女子の純粋な気持ちを逆手に取って好き勝手にやっちゃう男子もいるので、きちんとレーダーを張って、裏切りを見逃さないようにしてくださいね。

(遣水あかり/ハウコレ)

関連記事