2015.05.02

マヤ暦&数秘でみる「5月の運勢」


マヤ暦とは古代マヤ文明の高度な天文学や数学を駆使し、自然のサイクルに同調した暦です。13の「宇宙の銀河の音」を数に表し、「心の暦」と呼ばれる顕在意識と潜在意識を色で表したものを組み合わせていました。

シンクロニシティを起こす

私たちは自然の一部でありながら、それを忘れ、自ら生きにくくしています。マヤ暦も数秘も宇宙からのメッセージを数で表したもの。心のみでなく現実の仕事や人間関係などにも活かせます。
全体の流れをマヤ暦から、そしてメッセージを誕生月ごとの数秘から受け取ってみてください。

5月の銀河の音

5月のスタートの音は「2」で「二極化」という意味。キーワードは「挑戦」です。運勢アップのためにいるもの・いらないものを振り分けて身軽になり、挑戦することが重要です。

時期的な流れ

(1)5月12日までは、「青い手の13日間」(癒し、理解し把握する、遂行)
「青い手」は、事実を正確に把握し行動することを大切にするエネルギー。 あれこれ頭で考えて悩んでいる暇はありません。事実はどうかを見定めて、粛々とやるべきことを遂行しましょう。

(2)5月25日までは、「黄色い太陽の13日間」(円満、太陽のパワー、照らす)
 「黄色い太陽」は、暖かさと公平さが大切なエネルギー。隠し事はできません。年齢や見かけや性別にこだわらず、多くの人と交流してみましょう。積極的にあなたの考えをアピールすると道が開けます。

(3)6月7日までは、「赤い空歩く人の13日間」(人の成長を助ける、用心深さ、探る)
「赤い空歩く人」は、面白い人との出会いをもたらすでしょう。その人は今までの価値観や経験は通用しない人で、あなたの世界を広げ、成長させてくれるかもしれません。ワクワクした気持ちを大切に。

数秘:誕生月別ワンポイントアドバイス

☆1月生まれ
思い切って挑戦していくと、大きな変化とチャンスが得られる月。

☆2月生まれ
誠実さを忘れずに心を尽くすことが大切です。優しさが伝わるはず。

☆3月生まれ
調べてみたかったことに取り組む時間を作りましょう。勉強が進む月。

☆4月生まれ
自分の能力を信じてみましょう。思い切ってしたいことを始めてみて。

☆5月生まれ
静かに過ごした方がいいでしょう。部屋の掃除を徹底しましょう。

☆6月生まれ
新しいことを初めてみましょう。カルチャーもお勧めです。

☆7月生まれ
家族や親友を大切にしましょう。大切な人と一緒にのんびりすると仲が深まります。

☆8月生まれ
積極的に楽しそうなパーティには参加して。新しい人脈ができそうです。

☆9月生まれ
朝早く起きて散歩やジョギングなど運動をする規則正しい生活が運気アップに繋がります。

☆10月生まれ
迷いやすくなりそう。迷うなら今は選ばないで時間を置きましょう。

☆11月生まれ
人の愛情や優しさを感じられる時。感謝の気持ちを忘れずに。

☆12月生まれ
1人の時間を作りましょう。例え1日に10分でも考えがまとまります。

おまけに

5月11,30日は拡張日。何かを広げていく日。12,16,23,24,31日はエネルギーの強い日。気持ちが高ぶることや強烈な人に出会い振り回されることも。心落ち着けて過ごしましょう。
宇宙の音は、自然の流れとタイミングを告げています。耳をすませてシンクロニシティを呼び寄せましょう。

(数野ギータ/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事