2015.05.04

彼が「俺って愛されてるな」と感じるエッチ中の彼女の言動5選


なんだかんだ言っても、やっぱり愛のあるエッチって最高ですよね。

女子は「体だけなのかな」「本当に好きなのかな」と思うことがあると思いますが、それは男子も同じで、色々気にしていますし、逆に愛が感じられた時はお互いに、さらにエッチを楽しめるはず。

今回は彼が「俺って愛されてるな」と超安心するエッチ中の彼女の言動についてお届けしたいと思います。
さっそく見ていきましょう!

1.彼女からディープキスをしてくれたとき

「彼女からディープキスをしてくれたときって、めちゃ愛されているように感じます。当然、すごく安心します」(25歳/コンサル)

キス談義がネット上でホットですが(でしたが)、キスって、エッチのときに女子から率先してすると、男子は感じまくるし、安心するのでしょう。

2.「おかしくなりそう」

「彼女は気持ちいいときに『おかしくなりそう』と言いますが、彼女の『おかしくなりそう』を聞くたびに、エッチの相性がいいことが確認できてすごく安心します」(27歳/IT)

完全におかしくなる手前のところで「おかしくなりそう」というのがポイントでしょう。
おかしくなってしまってから「おかしくなりました」と報告するのはちょっと違うように思います。

3.上目遣いで「イっていいよ」と言われたとき

「彼女がフェラをしてくれているとき、上目遣いで『イっていいよ』と言われたら、すごく安心して思う存分出せます。彼女も嬉しそうです」(26歳/建築)

ひとが安心するときって、じぶんのことを受け入れてくれているときですから、さもありなんというご意見ですよね。

カップルで「イっていいよ」をお互いに言い合えるというのは、しあわせな証拠でしょう。

4.髪の毛をくしゅくしゅっとされたとき

「対面座位のとき、彼女はぼくの髪の毛を両手でくしゅくしゅっとします。なんか愛されてる感じがあって安心します」(25歳/飲食)

男子的には「絵になる」と思っているのかもしれません。エッチに夢中になってしがみついてくる彼女、というのが良いのでしょう。

それか、いくつになっても「頭をなでられる」という行為に安心するのかもしれませんね。

5.「イキたい」とハッキリ言ってくれたとき

「エッチのとき、彼女に『もう無理。イク』とか『イキたい』と言われると、なぜかすごく安心するんですよね」(27歳/公務員)

じぶんが安心できるときって、相手も安心しているときだったりしますよね。

ふたりきりで、余計な恥じらいもなく、「イキたい」と言うのは、すごく大事なことではないでしょうか。

おわりに

いかがでしたか?
カップルにおいては愛って確かめあってなんぼですし、与えあっててなんぼでしょう。

彼が安心して「おれって愛されてるな」と感じることができれば、彼はその100倍くらい、いろんなお礼を彼女に差し出す……というのは理想論かもしれませんが、そうなるようにカップルでお互いに努力してみてはいかがでしょうか。

(ひとみしょう/ハウコレ)

関連記事