2015.05.19

バコーン、スッキリ!ぶっ壊すと気持ちよすぎる元カレグッズ・4つ

元カレのことをさっぱり忘れたい! そんなときには、元カレとの思い出グッズを処分してしまうのが一番です。

だけど、ふつうに捨てるだけじゃちょっともったいないです。せっかくですから、元カレグッズを豪快に殴って壊して、思い出ごと吹き飛ばしてしまいましょう。

今回は、20代女子30人と一緒に「ぶっ壊すとすごくスッキリする元カレグッズ」について考えてみました。

1.写真

「やっぱり写真でしょ。データでも、現像した写真でも。写真はとにかく破棄のしがいがあるよね。
元カレのことを思い出す一番の原因って、写真が一番だと思うんだよね」(美容師/26才)

写真はかなり強力な思い出グッズです。それを見てしまうと、そのとき行った旅行のこととかを全部思い出してしまってものすごく辛くなってしまいますからね。

現像した写真を火で燃やすのは、やってみるとなかなか快感みたいですよ(笑)。

2.メールデータ

「元カレとの連絡記録も消したほうがいいよ。これも読みだすと止まらないからね。
元カレのアドレスを消すのはもちろん、メールとかLINEとかも全部一気に消しちゃう!」(大学生/22才)

彼氏と別れてぼーっとしてる時期って、なんとなくスマホをイジりながら、付き合ったばかりのころのメールとかをさかのぼって見返してしまいますよね。で、泣いちゃうっていう……。

でもこの行動は全然後ろ向きで意味ないですし、この子の言うように、別れてすぐに消すべきでしょうね。スマホのなかから、元カレの痕跡を消す!

3.指輪

「元カレからもらったアクセサリー関係は、じっさい質屋に持ってくって女子もけっこういると思うけど、私はそれだとなんか悲しいというか虚しくなるから、壊す! 
指輪とかなんて超固くて全然壊れないけど、元カレに対する怒りを込めて何度も叩いて、せめて石の部分を外す!」(アイス屋/25才)

元カレがくれたアクセサリーは、たしかに売るか捨てるかの二択ですね。ずっと大事に持っているなんてダメですよ! 

お金が欲しかったら、売りましょう。恨みがあったら、壊しましょう。

4.引っ越す

「私は、彼氏と別れたらいつも部屋引っ越すよ。お金があればだけど。だって、一緒に過ごした部屋っているだけで辛いじゃん?
 逆に引っ越して環境を変えちゃうと、びっくりするくらいに気分が変わるよ」(フリーランサー/26才)

これはちょっと壊すというのとは違うかもしれませんし、ややリッチな方法ですけど、たしかに言っていることはその通りです。別れたあとに、環境を変えるのはとっても大事。

引っ越すのは難しくても、お部屋の模様替えをしたりして、元カレと過ごした部屋を「壊す」というのはアリだと思います。

おわりに

どうでしたか?
「物には思い出」という言葉を聞いたことがあります。それだけ、あなたの部屋にあるいろんなものには、元カレとの思い出がしっかり染みこんでしまっている可能性が高いんです。

ついつい元カレのことを引きずりがちな女子は、こういう方法でスッキリ気分転換をしてみるのもオススメしますよ。

(遣水あかり/ハウコレ)

関連記事