2015.05.20

やっぱり「デキる男」が好き♪出世する男性を見抜く手相術

どんな人と結婚したい?なんて、女子の中で話題に挙がることもありますよね。色んな理想があるけれど、やっぱり誰もが憧れるのが「出世する男」!

でもそんな運命の男性を見極めるのって案外難しいですよね。
今回は手相から見た出世運の強い男性のタイプをチェックしていきましょう!
気になる彼の手の中をこっそり覗いてみてくださいね♪

まっすぐ伸びる運命線


手首から中指の付け根あたりまで一直線に伸びる運命線は、別名「天下筋」とも呼ばれ、強運で、力強い意思を持っていることを表しています。
その強靭なパワーから、業界のトップや経営者など、出世街道を突き進む人が多いようです!
ただ、困難を乗り越える強さがあるからこそ、頑固で我が道を行く傾向が強いのも特徴。
何でも自分で決断してしまうので、振り回されてしまうこともあるかもしれません。

マスカケ線


織田信長や豊臣秀吉が持っていたとされる、この「ますかけ線」!
別名「天下統一線」と言われ、生まれ持ったカリスマ性を備えており、人を惹きつける才能に長けています。
コミュニケーション能力が高く、人がついて来やすいので、指導者として輝く手相です。
好きなことや生きる目標が明確であれば、どんどんアイディアが浮かび、才能は開花して行くでしょう。
ただ、いろいろと引き付ける力が強いため、波乱万丈な人生を送る人も多いようです。
女性のサポート力は必須でしょう!

しっかりと伸びた太陽線


はっきりと長い太陽線があれば、生まれ持って金運がよく、周囲からの援助を受けやすい人と言えます。
頭脳線を超えるほど長く伸びている場合は、頭の回転がよく、努力した分地位や名誉を得られる実力派カリスマタイプです!
深く明瞭に一本刻まれている方がよい太陽線と言えるのですが、複数本の太陽線が明確に刻まれている場合も、多方面での活躍を暗示する出世線となります。
最初にご紹介した、まっすぐ伸びる運命線と合わせて持っていると、さらに出世街道まっしぐら!

なりあがり線


生命線の起点位置あたりから中指の方向に向けて伸びる線を、「なりあがり線」といいます。この線は「希望線」とも呼ばれ、一気にスターへの道を駆け上がる可能性を秘めた希望の手相と言えるでしょう。
この線が出ている人は、思いがけなく出世のチャンスがやって来たり、一攫千金のチャンスが舞い込んだりと、一発逆転の人生を狙えます!
この図のように線が極端にカーブを描いていなくても、生命線から上向きに伸びるはっきりとした線があれば、目標達成や、人生におけるポジティブな転機があることを意味します。
今後の発展が期待できる手相です!

おわりに

いかがでしたか?
もちろん、お金や地位だけで愛情は表せませんが、結婚を考える上で、このあたりは不安を取り除く大事なポイントになってきますよね。基本的に線が薄い男性は、意思や決断力に欠けている場合が多いです。もしあなたの彼の手相に出世線がなくても、励まし、彼の自信を育てることで、手相はどんどん濃くなり、力強い新しい手相を生み出す可能性もあるのです。出世男子を生み出すあげまん彼女になれるように、ぜひ参考にしてくださいね☆

(あやか/ハウコレ)

関連記事