2015.05.20

失敗に学べ!彼氏との海デートを120%楽しむコツ・4つ

最近では暑い日も増え、早くも夏の訪れを感じますよね!カップルの方は、夏ならではのデートを楽しみたいところ。今回は、夏のレジャーの定番、彼氏との「海」デートを120%楽しむコツを4つご紹介! 10~30代女性に聞いた、海デートでの失敗談を参考に、楽しい海デートをしちゃいましょう♪

1.生理日と被らないようにする

「いちばん注意しないといけないのが、デート日の設定だと思う。私は前、生理の多い日にあたっちゃって、海に入れなくて気まずい感じに…」(24才/旅行)

タンポンをして海に入るという方法もありますが、漏れの心配や、こまめにトイレに行くわずらわしさなど、不安もいっぱい。まずは、生理日と被ってしまわないように日程を決めたいですね。

2.ムダ毛処理・ウォータープルーフメイク

「いざ水着を着てみたら、ムダ毛がVラインからちょっとハミ出てて…!彼に気づかれないかヒヤヒヤだった(笑)」(19才/大学生)
「まあ大丈夫だろうと思っていつも通りのメイクをしていったら、彼と水かけ合ってるときにメイクがほぼ落ちた…」(21才/ピアノ講師)

海デートの前には、しっかりイメトレしておくのがおすすめ。水着を着て、しゃがんでみたり、手を上げてみたりと海での動きを想定して、全身をくまなくチェックしてみましょう。意外なところに剃り残しがあったりするので要注意!
また、メイクはウォータープルーフにして、さらに海ではサッと化粧直しできるようなポーチを用意しておくと万全!

3.彼好みのビキニでドキドキさせる

「流行りのハイウエストビキニを着たんですけど、彼にめっちゃ不評でした!!(笑)『あ~それ流行ってるらしいね』って言った彼の冷めた目…(笑)」(20才/アパレル)

普段は見れない彼女の水着姿が見れるとあって、当日に向けての彼の期待感は相当なもの。水着で彼のテンションが急降下してしまっては、せっかくの海デートがもったいない! 彼好みのビキニをリサーチして、デートに備えましょう♪

4.ボディケアはしっかりと!

「やばい!と思って直前にダイエットしたんですけど間に合わず…『お前その腹どうにかしろよ(笑)』って彼に爆笑されてちょー恥ずかしかったです」(23才/大学生)

やはり水着になって気になるのは体型!でも、BBQやビアガーデンなど、イベント盛りだくさんの夏は、食べ物の誘惑が多いのも事実。ダイエットするのもなかなか大変ですよね。
そこで、「食べるのはガマンしたくないけど、ビキニを着こなしたい!」というワガママ女子におすすめなのが、ダイエットサプリの『プリティルール』。
ファッション誌小悪魔agehaで活躍中の人気モデル吉川ちえちゃん・吉川ちかちゃんも実際に愛用し、スリムボディをキープしているそう!


プリティルールは1日1~3包を目安に水と一緒に飲むだけでOK。肥満大国アメリカで特許を取得したという注目のダイエット成分「リーンガード」を高配合しているから、カロリーコントロールを強力にサポートしてくれます!脂質をカットし、満腹感を与えてくれるから、食事をガマンするストレスを感じずに理想のボディを目指せます。
しかも今なら、初回64%オフの2,480円というプチプライスで買えちゃうのが嬉しいですね♪
今からでも間に合います!
彼との海デートを思いっきり楽しみたいなら、ボディメイクは必須!
プリティルールで彼との夏を120%楽しんじゃいましょう♪


関連記事