2015.05.22

彼にLINE通知が来るたび、浮気を疑ってしまう!「嫉妬心」をなくすポイント4つ

LINEが普及してから簡単に男女のやりとりが出来るようになり、浮気をする人が増えています。
また、スマホの画面はLINEの通知が見えてしまうので、彼のスマホに頻繁に通知が来ると、誰から来ているのか気になってしまいますよね。

一度疑うと止まらなくなり、気がつくと彼の行動がいつも気になって仕方がない、という女性も増えているようです。
彼が実際には浮気をしていなかった場合、あなたがむやみに行動を詮索したり、他の女性と会わないように言い過ぎると、嫌われてしまいます。

浮気調査を日々見てきた元女探偵である筆者が、女性が嫉妬してしまう理由とポイントを解説します。

1.嫉妬するのは、彼と自分が釣り合っていないと思うから

彼に比べて、自分は秀でたところがない人間だと思ってしまっていませんか。
相手に対して引け目を感じていると、彼が他の人にとられてしまわないか不安になり、小さなことで嫉妬してしまうのです。

しかし、そんな風に思わなくても、あなたを彼が選んでくれた時点で釣り合っています。もっと自分に自信を持ちましょう。

2.嫉妬するのは、自分がそうされてきたから

元彼が嫉妬と束縛の酷い男性だった場合、そうではない男性と付き合った時に、愛されていないのではないかと不安になってしまうことがあります。

愛情と独占欲は紙一重ですが、過去に付き合ってきた人は愛情ではなく独占欲が強すぎるだけの男性だったのかもしれません。
元彼と比べて、今の彼が嫉妬や束縛をしないからといって、彼の愛情が少ないとは限りません。

3.嫉妬するのは、暇だから

もしあなたの生活が、1日20時間近く仕事に追われていて他のことを全然考える余裕がなかったとしたら、今と同じように嫉妬することはないはず。

嫉妬というのは、心と体に余裕があるからこそできることでもあるんです。
どうしても嫉妬を止めたかったら、嫉妬する時間もないくらい忙しくしてしまうのも手です。

4.自分が浮気したり、浮気されたことがあるから

過去に浮気されたことがあると、「また浮気されるのでは」と考えてしまうのは自然なこと。しかし、世の中の男性全てが浮気をするわけではありません。

一部の人が繰り返し浮気したり何股もかけていたりするので世の中に浮気が溢れているように見えますが、探偵の目から見ると、一度も浮気したことがない人の方が実際には多いです。
浮気を絶対にしないと決めていて過去にも浮気したことがない人は、相手の浮気も疑わない傾向が強いです。

なぜなら、浮気をするという感覚がイメージできないからです。逆に、浮気をする人は浮気へのハードルが低いので、相手もそうではないかと疑うんですね。

なので、もしかしたらあなた自身が自分を信用していないのかもしれませんよ。あるいは、男性からの押しに弱いのかもしれません。
いずれにしても、もっと彼を信じてあげましょう。

おわりに

いかがでしたか。
嫉妬は恋愛を盛り上げるスパイスの役割にもなるので悪いことではありません。

ただ、過度の嫉妬は恋愛の寿命を縮めてしまいます。
自分がなぜ嫉妬してしまうのかを知って、苦しくないお付き合いをしてくださいね!

(上岡史奈/ハウコレ)
(横田 彩夏/モデル)
(柳内 良仁/カメラマン)

関連記事