2015.06.02

男子の超絶理想!?タイ古式マッサージ・シチュエーションエッチの楽しみ方・4つ

ハウコレで記事を書くにあたって、男子の好きなエッチのシチュエーションについて、これまでいろいろ聞いてきました。

その中でとくに人気だったものの一つに、「マッサージ屋さんで施術師の男性が、お客さんの女性のいろんなところを揉んでいくうちにだんだんエッチな気分にさせて……」みたいなのがあったんです。

ものすごく気になったので、いろいろ聞いてみたところ、たしかにカップルでしてみたら楽しそうかもと感じたので、今回はその方法についてご紹介しますね(笑)。

このシチュエーションを推薦する20代男子20人に、その具体的な流れについて聞いてみました。

1.オイル

「必須アイテムは、オイルだね。タイ古式だから、うん。オイル必要。
オイルを使っていろんな部分をマッサージしていくうちに気持ちよくなっちゃうっていう感じだから」(フリーランサー/25才)

とにかくこれが必要だそうですよ。本当にタイ古式マッサージでオイルが必須なのかは知りませんが、男子はそんなことはどうでもいいんでしょうね(笑)。

2.バスタオル

「女性の側は、バスタオル姿で登場してね。それで、オイルを使ってマッサージを開始して、最初は肩とか首とかふくらはぎとか無難なところを揉む。
でもだんだん、バスタオルのギリギリのところを攻めだして、徐々にバスタオルの内側に入っていくべき」(大学生/21才)
ちなみに、最初はもちろん女子は「ああ、そこ凝ってて気持いいなぁ」くらいのリアクションなんだそうです。

けど、バスタオルの内側を攻められだしたあたりから、恥ずかしいけどオイルのせいでちょっと変な気持ちになっちゃう……みたいになるのが理想だそうですよ。

3.敬語

「ちなみにこの最中、ずっと会話は敬語ですね。お客さんとお店の人なんで。でも、その他人行儀な感じが無性にエロいんですよ」(家電量販/26才)

これに限らず、シチュエーションエッチの楽しいところは、カップルの立場が普段と変わってしまって、態度とか話し方とかが変わってしまうことですよね。
ようするに、ストーリーに入る込むことが大事ということです。

4.最後まで「施術ですからね」

「最終的には、もう女性の胸とか股間とかを普通にマッサージしだして、場合によってはそのまま挿入しちゃうんだけど、このプレイのいいところは、マッサージはずっと『はい、施術ですから我慢してくださいね』とか言って、女性も『はい……』って感じるのを我慢してるところだね。これが最大の醍醐味」(メガネ屋/28才)

本当にとことんやるんですね(笑)。
でも、こういうふうに役になりきって楽しめば、案外楽しめてしまうものなのかもしれませんね。

おわりに

どうでしたか?
今回は、タイ古式マッサージという、男子には人気ですけどそれでもややマニアックなシチュエーションを紹介しました。

ですが、たとえばナースや家庭教師系など、イメージしやすく実践するのもそこまで難しくはなさそうなものでも全然楽しめると思います。

こうやって試行錯誤して、2人だけのエッチを追求していけば、誰にも負けない素敵なカップルになれる、はず?

(遣水あかり/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事