2015.06.03

成功率100%!?男子と必ずデートができる「○○行くからついてきてよ!」5選

こんにちは、ぽこひろです。
2人きりでデートをするというのは、気になる異性を落とすためには超重要なステップです。しかし、その2人デートに持ち込むのが難しい。

しかし、たしかに「一緒にご飯食べよー」くらいだと「まだ2人きりでは……」と断られてしまうかもしれませんが、そのデートの目的によっては「それなら仕方ない。行ってやるか」となることだってあるかもしれません。

そこで今回は、20代男子30人と一緒に「女子に誘われたらつい『いいよ』と答えてしまうデートの目的」について考えてみました。

1.怖い映画

「ふつうに映画だけだと、なんで俺?ってなるけど、ホラー系の映画なら仕方ないかなって思うかも。
ほら、怖い映画好きだけど絶対にひとりではみれない人っているじゃん? 俺がそういうタイプだからさ」(商社/25才)

ありがたいことに、怖い映画というのは結構な頻度で公開されていますから、その気になれば常になにかしらは見つかるでしょう。

また、仮に公開中のものがなにもなくてもその場合には、ホラーDVDを借りてお家で見ればいいんです!

2.父の日プレゼント

「去年、女友達に『父の日のプレゼント一緒に選んでー』って言われて、それは断れなかった。
断れなかったというか、むしろ喜んでって感じ。お父さんのプレゼント一生懸命選ぶなんていい子じゃん。感心したもん」(大学生/21才)

今年の父の日は6月21日。そろそろプレゼント探しの時期ですね。

親を大事にする子には男子は好感を持ちやすいので、かなりグッドです。お礼にランチでもごちそうしてあげてくださいね。

3.バー

「この前『バーに行ってみたいから来てくれない?』って言われて行ったなぁ。バーはさすがにいきなり一人では無理じゃん? あと俺も行ってみたかったし」(営業/23才)

ちょうど大学生が社会人になりたてくらいの頃ではないでしょうか、ドラマや映画で見たあのおしゃれな「バー」という存在に行きたくなるのは。

男女ともに興味があるでしょうし、来てくれる可能性は高いかもしれません。

4.イベント系

「お祭りとか、そういうのはいいんじゃない? 俺はよく女子に誘われて音楽のフェスに行ってるけどなぁ」(メガネ屋/25才)

これからの季節、花火大会やフェス、ビアガーデンなど、そういったイベントが目白押しです。

自然に誘いやすいですし、こういうのはほぼ全部楽しいですから「俺も行ってみたかったんだぁ!」となりやすいですね。

5.コンタクトなくして……

「学校にいるとき女子が『コンタクトなくして、替えもないし、買うまで怖いからついてきてくれる?』って言われて一緒に行った。
たしかに、そういうこともあるよね。本当に危ないから断れないし」(大学生/20才)

半永久タイプのコンタクトだったり、あとはコンタクトではなく眼鏡をしている女子はこれが使えますね。

もちろん、ワンデーだったりしても、適当にウソをついてしまえばなんとでもなりますね(笑)。

おわりに

いかがでしたか?とにかく一度デートしてみることはとにかく重要。それでドキドキしてもらえなかったらそれまでですが、逆にしてもらえたら本当に儲けものです。

2人きりのデートにこぎつけるまでが恋愛において最も困難なポイントのひとつ。これを難なくクリアできてしまうこれらのテクは、かなり使えるものではないでしょうか。

(川上ぽこひろ/ハウコレ)
(横田 彩夏/モデル)
(柳内 良仁/カメラマン)

関連記事