2015.06.05

狙うならこういう男性!「20代での結婚が向いている男性」の特徴・4つ

突然ですが、あなたは何歳ぐらいで結婚したいと考えていますか?
割りと早めに結婚したいという女性も多いですが、男性は30歳を超えてから、と考える人も少なくありません。

そういった男性と付き合うと「私は結婚したいのに、彼はあまり乗り気じゃない」と、やきもきすることも。

ですが、20代で幸せな結婚生活が送れる男性がいないわけではありません。そんな男子を見つけることができれば、早く結婚することも可能でしょう。

彼らを見分けるポイントとは何なのでしょうか。実際に20代の男子と結婚した女子たちにインタビューしてきました。

1.やりたいことがハッキリとしている

「目標がしっかりしている男子なら、20代のうちから結婚に向いてるんじゃないかな。
私の旦那は“将来こうなりたい”という目標が明確だったから、転職とか含めて計画的に働いていたから、金銭的な余裕はあまりなかったけど、一緒にコツコツ頑張れたかな。
結果、彼は目標を達成して、今では二人で充実した生活を送っている」(32歳/派遣社員)

目標がしっかりしている男子であれば、この先一緒に支えあいながら生活していくことがイメージできますよね。

目標がはっきりしている人はそれに向かってまっすぐ頑張れるぶん出世する確率も高く、20代のうちに結婚しても、安定した生活を送れる可能性大です。

2.一通りの遊びを経験している

「私の彼は、10代の頃から遊んでいて、20代半ばになる頃には、遊び疲れて“そろそろ家庭が欲しい”と思っていたらしい。
遊びを知らずに大人になった男子だと、中年になってから遊びを覚えてしまい、大変なことになるかもしれないけど、一通りの遊びを経験した男子なら、その心配はないかも」(34歳/デザイナー)

真面目一辺倒で生きてきた男子がちょっとしたキッカケで遊びを知り、家庭を顧みず遊びまくる、とはよく聞く話。

しかし、既に一通りの遊びを経験した男子であれば、逆に遊びに対する興味があまりなくなり、幸せな家庭を築きたい気持ちが強くなるのかもしれませんね。

大学の頃から散々遊んでいる、というパッと見チャラ男のほうが、スムーズに結婚まで進めるのかも。

3.お互いを尊重し合える

「家族関係にも距離感は必要。お互いに依存し合うことなく、程よい距離感でいられる相手なら、20代のうちに結婚しても幸せになれると思う。
私と旦那さんは、自由人なのもあって、束縛し合うようなことはなく、仕事面などで尊重し合えているから、独身の頃よりも自信が持てるようになったし、結婚して良かったと思っているよ」(29歳/看護婦)

恋人関係の延長で、夫婦になってからもお互いを束縛し合う関係が続いてしまうと、疲れてしまうでしょう。

20代で結婚しても幸せになれる男子の特徴として、あなたを尊重してくれて、程よい距離感でいられる、というのも重要なポイントだと言えますよ。

4.家族の前であなたを褒める男子

「結婚と恋愛の大きな違いは、彼の家族とのつながり。だから、彼の家族に大事にされているようなら、20代のうちに結婚してもいいんじゃないかな。
彼があなたのことを家族の前で褒めているから、彼の家族からも大事にされるわけで…。
そういう家族となら、結婚後もうまくやっていけるし、仮に二人の間に何かあったとしても、サポートしてもらえるよ」(32歳/事務)

彼の家族から大事にされていれば、二人の将来も安泰かもしれませんね。

たとえ結婚してから、彼との間に諍いが起こったとしても、彼の家族に相談することもできますし、20代のうちに結婚しても、大きなトラブルを未然に防ぐことができそうですね。

おわりに

自立をしていて、きちんとした目標があり、お互いを尊重し合える男子は、いつ結婚しても大丈夫なメンタリティを持っていると言えるでしょう。

そのような男子となら20代のうちに結婚しても、幸せになれるはずですよ。

(羽音/ハウコレ)

関連記事