2015.06.11

恋は会話から始まる!好印象を与える「モテ女子のトークテクニック」4選

こんにちは、恋愛心理カウンセラーの木田真也です。突然ですが、あなたの周囲にこんな人はいませんか?

・容姿は自分とそんなに変わらないのにすごく人気のある女性
・なにか特別なことをするわけでもないのに、いつも初対面で良い印象をもたれる女性
・どこにでもいそうなコなのに、いつも男性のきれない女性

このように”なぜか人気のある女性”はあなたの知らない”引き寄せオーラ”があります。その秘密を知りたいというあなた。今回は具体的に”引き寄せオーラ”の秘密についてお伝えしていきます。

1.相槌はゆっくりとする

男性を引き付ける女性は、基本的に相槌はゆっくりです。ハキハキは仕事上悪くないのですが、恋愛には有効ではありません。ゆっくり相槌をうつようにしましょう。

また相槌の声を出す際、息を吐きながら話すことでやさしく柔らかな印象を与えます。

「あ~なるほど~」「そうですよね~!」「うん、うん、わかる~」と、息を吐きながら相槌をゆっくりとうつこと。普段から実践して、慣れておきましょう。

2.褒め言葉は疑問形に

褒め言葉を疑問形にしましょう。そうすることで「お世辞ではない感」が伝わりますし、相手から見て謙虚な印象を与えることができます。

また、褒め言葉をそのまま言うと、すぐに相手から「俺に気があるのでは?」と思われることがあるので、それも避けることができるので、モテにつながりながらも思わせぶりな態度にはなりません。

「あれ?最近身体ガッシリしてきた?」「なんだか最近かっこよくなった?」「なんかひさしぶり。爽やかになった?」など。

そのあとの会話も「髪をきったからかなぁ?」「やせたからかなぁ?」と繋がりやすくオススメです。

3.会話の最後に楽しさを伝える

電話やメール、ラインのやりとりの最後に、会話の楽しさを伝えましょう。とても素直な印象を与えますし、相手の男性の自尊心を満たすことができます。

「話せてすごく楽しかったです」「○○くんと話せてよかったです」「話せて気持ちが明るくなったよ」など。こんなふうに言われて、気分が悪い人はいませんよね?

4.別れ際のありがとう

デートに行っての別れ際。最高の言葉が「ありがとう」です。男性は元々ヒーロー願望が強い。ヒーローになって女性というヒロインのためになにかをしてあげたい、満足させたいといった願望がすごく強いのです。

そういった願望を満たすのがこの「ありがとう」という言葉。

「今日は一日楽しかった、ありがとう!」「今日は誘ってくれて本当にありがとう!」など。

素直な印象を与えることができますし、彼も今日一日誘ってよかったな、と思うはず。きっと次につながりますよ。

おわりに

このように4つのポイントを会話に取り入れ、今日からすぐに使うようにしてください。恋愛だけでなく、人間関係もみるみる変わるはずです。簡単なのでぜひ活用してみてくださいね。

(木田真也/ハウコレ)
(柳内 良仁/カメラマン)

関連記事