2015.06.12

何事も程ほどがベスト!?「彼のことが好き過ぎると失敗する」理由・4選

交際していく上で、相手のことを知れば知るほど好きになれる相手だと素敵ですよね。
好きな人だから許せること、甘んじて受け入れられること、たくさんあると思います。

ですが、「彼のことが好き過ぎて周りが見えない!」という状況は少し危ないかもしれません。
今回は、彼のことが好き過ぎると失敗する理由についてまとめて見ました。

1.DV受けていることに気付かなかった

「よく二の腕を噛まれて青あざを作ったり、彼が怒って手が付けられない時には殴られることもあった。
けど顔がもろタイプで、普段はすごく優しいから許してしまっていた。」(22歳/学生)

彼の良い所にしか目がいかないため、彼の悪い所を認めようとしないからDVを受けていても問題視しない場合が多いです!

友人からどんなに「そいつはやめておけ」といわれても、彼のことが好き過ぎる状態だとまさに寝耳に水で、とっても危険!

2.お金を貸してしまった

「日々の食事代から私とのデート代まで手持ちのお金をあるだけ使ってしまう彼だったんだよね。
だからいつも給料日2週間前から「金欠だからお金を貸して欲しい。必ず返すから」って言われることが何度もあったの。
当時は大好きな彼のお願いだから、迷わず貸してしまっていたけど・・・。一回に貸すお金の金額は高くないんだけど、積みかさなったおかげで約10万円は貸していたかな」(22歳/学生)

恋は盲目というが、お金が関わる問題だと後々厄介になります。積み重なった膨大な借金を返済されることなく、お別れというパターンが大変多い!

どんなに好きになった彼でもギャンブル癖や財布の口がゆるい彼には気をつけたいところですね。

3.気に入られようと空回り

「大好きな彼にはいい印象を与えたくて初対面の時からかなり猫を被って接していたの。そしたら、めでたく交際にまで発展して!
でも素を出すタイミングを見失って、結局は彼といることが苦痛になって別れちゃった・・・」(26歳/銀行)

好きな相手にはいい格好したいと思うのは仕方ないですよね!誰でも思うと思います!

ですが、あまりにも彼の中のあなたの印象と本当の自分がかけ離れていると、後々辛い思いすることは間違いないです!

大好きだからこそ、素の自分を好きになって欲しいと思えればいいかも知れませんね。

4.痛い行動に走りやすい

「好きで好きで、彼から別れ話をされたとき全然納得できなかったの!
彼とは連絡も取れなくて学校も違ったから、彼の家の前で彼が帰ってくるまで待機していた痛い思い出がある。まあ、若気の至りってやつ!(笑)」(25歳/飲食)

当時は必死の思いでなんとも思いませんが、思い返してみると赤面モノのエピソードとなって襲い掛かってくること間違いないですね。

特にSNSへのポエム投稿は形に残り、繋がっている友人の記憶にも残るので覚悟して投稿するように・・・。

おわりに

好きの感情を自分でコントロールできると楽なんですけどね・・・。
好きになってしまうものは仕方のないことですが、「こういう人にだけは手を出さない!」とあらかじめ一つ決めて、相手を見極められると良いですね!

(佐久間 優/ハウコレ)
(島村 遥/モデル)
(柳内 良仁/カメラマン)

関連記事