2015.06.19

人生そんなに甘くない!略奪愛を成功させた後に覚悟しておくべきこと・4選

こんにちは、ぽこひろです。
みなさんも、他の女子から彼氏を奪って、まんまと自分の彼氏にしてしまった「略奪愛」の経験があると思います。ひょっとしたら今の彼氏がそうかもしれませんね。

しかし、人の物を盗めば罪に問われてしまうように、人の彼氏だって、これを盗んでしまえばなにかしらのペナルティが待っているのかもしれません。

そこで今回は、略奪愛経験者の20代女子20人に「略奪愛を成功させた後に覚悟しておくべきこと」について語ってもらいました。
「余裕で奪えたわー(笑)」と浮かれている女子、人生そんなに甘くないぞ!

1.また奪われる

「私、やっぱり『人から盗ったものは、いずれ盗られる』って思ってるの。
だから今まで成功した略奪愛も、だいたい最後は彼氏に浮気されて別れてるんだよね。悲しい……ジンクスです」(編集/26歳)

なるほど。これについては明確な根拠はないですが、もしかしたらその彼氏がもともと、「寝取られ気質」というか、彼女以外の女子から奪われる形で次の彼女を作ってしまう体質なのかもしれませんね。
彼女がいるときに限って、妙に女子からモテる男子っていますからね……。

2.まだ100%あなたを愛してはいない

「強引に奪ったわけだから、略奪してもまだカレには前の彼女に気持ちが多少残ってるんだよね。
だから一緒にいてもたまに上の空だったりするし、『もしかして元カノのこと考えてる……?』っていう瞬間は正直多いし、これはなかなか辛いよ」(受付/24歳)

略奪愛ということは、「強引に自分のことを好きにさせた」にすぎないわけですから、カレの愛情は十分に強固ではありませんね。
むしろ、略奪したあと、あなたのことを本気で好きにならせる努力をしないといけなさそうです。

3.元カノのうっとうしさ

「彼氏の元カノって、もともとウザいものだけど、略奪愛の場合はそれが顕著だよ。
ほかの女に彼氏を奪われたりなんかしたら、当然未練も残るでしょう?」(大学生/20歳)

元カノから連絡が来たりするのはもちろんのこと、「また戻ってきてくれるかも……」と期待してなんとかカレと会おうとすることだってたくさんあると思います。

しかしあなたはそのことをわかって略奪したわけですから「元カノに連絡しないで!」とは強く言えないわけです。これは結構辛いかもしれませんね。忍耐です……。

4.長続きしにくい?

「略奪愛って、それこそ略奪する瞬間がピーク。その瞬間が一番盛り上がるからねー。
だからそこで燃え尽き症候群になって、そのあとはちょっと付き合ってなんとなーく別れやすいよ」(花屋/24歳)

「ほしいものを手に入れた」と感じてしまうと、ちょっと気持ちがダウンしてしまうことはありますよね。それが略奪愛の場合にはとくに強いでしょう。

略奪愛では、「奪うことそのもの」が目的となってしまっているので、略奪愛が成功した時点ですでにテンションは下がってしまうんでしょう。

おわりに

いかがでしたか?
たしかに略奪愛はロマンがありますし、「これぞ恋愛」という醍醐味も感じさせます。

しかし、こういった様々な困難が待ち受けているものでもあるわけです。
略奪愛を試みる場合には、成功した後こそが本番。
このことをしっかりと念頭に置いて、みなさまも頑張っていただきたいところ。

(ぽこひろ/ハウコレ)

関連記事