2015.06.21

濡れたようなツヤと弾力!話題の「水光注射」の効果とは?

韓国女性の内側から溢れでる「濡れたように煌めくツヤと潤い、弾力のあるお肌」は、
お肌がキレイと言われている日本の女性でも、誰もが憧れるお肌ではないでしょうか?

そんなお肌のキレイな韓国女性の間で、もはや常識になっているのが、「水光注射」。
韓国語でムルグァンと読み、「濡れたように煌めくツヤと潤い」を意味します。

美容大国韓国では、当たり前の美肌治療の1つとなっているほど、認知度の高い「水光注射」ですが、一体どんな美肌治療なのでしょうか?

今回は、実際に韓国へ行き、「水光注射」を体験してきた筆者が、その効果についてレポート致します。

今回、体験・取材してきたクリニックは、ソウル江南地区「美容皮膚科 流」さんです。

「水光注射」ってなに?

「水光注射」とは、ヒアルロン酸をベースとした、お顔全体に行う注射のことを言います。
ヒアルロン酸は、化粧品やサプリメントにもとても多く配合され、美容効果が高いと日本でも、認知度があり、とても人気の美容成分です。
また、化粧品やサプリメントだけでなく美容皮膚科などによるヒアルロン酸注射や注入がありますね。
但し、日本でもよく聞くヒアルロン酸注射や注入と「水光注射」とでは、その目的は全く異なります。

従来のヒアルロン酸注射や注入は、
・シワを伸ばす
・涙袋をつくる
・ほうれい線を目立たなくする
・鼻筋を高くする
・唇をぷっくりさせる
など、単純に凸凹のある部分や高さを出したい箇所にプラスし、形をつくることを目的としていますが、「水光注射」は、粒子の小さいヒアルロン酸をお肌の真皮の浅い層に、細かく均一に、お顔の全体(まぶた以外)に注入することによって、目に見える潤いをお顔全体にもたらし、ハリと弾力、透明感のあるお肌を内側からつくりだします。
お肌全体を底上げし、濡れたように煌めくツヤのあるお肌へと導いてくれ、1回でも効果がわかりやすいため、とても評判となっている美肌治療なのです。
また、注入方法としては、「手打ち」と「機械打ち」との2種類があります。

そんな「水光注射」の効果は?

簡易的なアンチエイジングだけを目的とせず、お肌全体を内側から底上げし、濡れたように煌めくツヤのあるお肌へと導いてくれる「水光注射」ですが、具体的には下記のような効果が期待できます。

〇「水光注射」で期待できる効果
・お肌の潤い、みずみずしさ、ツヤUP
・乾燥や小ジワ改善
・透明感UP、くすみの改善
・お肌のハリ、弾力UP
・お肌の軽度なたるみ改善
・ほうれい線の緩和
※軽度なたるみやほうれい線によるシワなどは、全体的なお肌の底上げによる効果ですので、部分的に改善したい場合は、従来のヒアルロン酸注入がおすすめです。

ヒアルロン酸は、お肌が本来持っている生体内成分です。わずか1gほどで、6リットルもの水分を保つほど保水力に優れています。
そのため、お肌をみずみずしく潤し、ハリや弾力、柔軟性を保つためにとても大切な成分です。
そのヒアルロン酸を真皮部分へ注入することにより、線維芽細胞を刺激してコラーゲンの生成を促し、潤いとツヤのある美肌へと導いてくれるのです。

「水光注射」気を付けることはある?

「水光注射」は、ヒアルロン酸による施術です。ヒアルロン酸は本来、人体に存在する生体内成分なので、副作用はほぼありません。
但し、注射によるダウンタイム(施術してから回復するまでの期間のこと)があります。
・目の下など皮膚の薄い部分は注射針の痕で、赤くなったり、アザ(内出血)ができる場合があります。
 注射部位が内出血を起こした場合、完全に消えるまで1~2週間かかります。
・皮膚に針を刺して施術を行う為、施術後1週間~10日ほどお肌がボコボコしたように感じます。日数には、個人差があります。
・施術後3~4日はお肌が乾燥し、刺激やお肌のゴワツキを感じる場合があります。
・施術直後から、通常の日常生活をすることが可能です。(化粧・シャワー可)

このように、多少のダウンタイムはありますが、1回でその効果を実感でき、通常の生活ができるので、比較的気軽に受けやすい美肌治療です。

おわりに

「水光注射」の効果、いかがでしたか?
次回は実際に体験してきたレポートを元に、具体的な施術についてお話し致します。

(斎藤可奈子/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事