2015.06.20

わ、笑ってほしいのに・・・男性がヘコむ「女子からのリアクション」4つ

気になる男性が冗談を言ったとき、どんなリアクションをしていますか?
男性は女性を楽しませたいと思っているので、しょうもない冗談にも愛想よく返せる女性はウケがいいです。

逆に、冗談を受け流してしまうと「なんか絡みづらいなぁ…」と男性が勝手に傷ついてしまい、あなたと距離を置いてしまうかも!?

ちょっと面倒ですが、うまく相手してあげれば好感度も上がるので、男性が冗談を言ったときに気を付けるべきポイントを紹介しましょう。

1.ツッコミがキツすぎる

「ゼミの教授のことをマジで『母さん』って言っちゃった話をしたら、『ありえないでしょ!未だにそんな人いるとかビックリだわ~!』とか言われて、えっ、ツッコミきつくない?傷つくんですけど?って思ったわ(笑)」(20代/大学生)

男性が過去に失敗を面白おかしく話したら、それに対するリアクションは当然必要です。

しかし、キツすぎるツッコミはNG。男性は傷ついちゃいます。ツッコミも「なにそれ~!めっちゃ恥ずかしいやつじゃん!(笑)」程度にしておきましょう。

2.ノってこない

「初対面の子に、一発フレンドリーに話しかけて仲良くなろうと思ったんです。
で、『元気ハツラツぅ!?』って言ったら、キョトンとされました。心が折れました」(20代/アパレル)

こういのって合わせるのが苦手な人にとっては辛いですよね…とはいえ、ノリにのってあげないのは、相手を無視しているようなもの。
さらに「ノリの悪い女性」だと決めつけられて、避けられる可能性ありです。

どうでもいい相手ならガン無視でOKですが、気になる男性相手には、ぎこちなくていいのでノッてあげてください。ノリノリじゃなくていいんです。
合わせる意思が伝わりさえすれば、「俺のノリに合わせてくれた!」と男性は喜びますよ。

3.冗談が通じない

「真面目でいい子なんだけど、僕のジョークをいつも真に受ける女性がいます。僕はその子を笑わせたいのに、なんか真面目な話しかできなくてちょっと辛い…」(30代/IT)

悪気がなくても、生真面目な人は要注意。ユーモアが通じないと男性は「…あれ…俺滑った…」と落ち込みます。

分かりにくい冗談だったらもちろん向こうが悪いですが、明らかにぶっとんだ話は真に受けず、真顔で聞き返さないように。

代わりに、笑いながら「それ本当~?」と言ってください。そうすれば冗談がツボに入って笑ったように見えるので、男性の心は満たせます。とりあえず男性がよく分からないことを言ったら笑っときましょう。

4.黙る

「サークルの1年生の子、緊張ほぐしてあげようと思って俺お得意のノリを披露したんですけど、ずっと黙ってぎこちない表情でした。
せっかく楽しませてあげようと思ったのに、なんか俺が悪いみたいになっちゃって…」(20代/大学生)

…本当に面白いことを言ってくれれば、自然と笑えるんですけどね。

とはいえ、女性のためと思って笑わせようとするので、黙っていると無視されたように感じで男性はへこんじゃいます。

気持ちを汲んであげて、愛想笑いでいいのでリアクションをとってあげましょう。とにかく笑みを浮かべるだけで、男性はかなり満足します。

おわりに

冗談やノリは、コミュニケーションの一つです。だから無視をせず、とりあえず返事をしてあげれば男性は喜びます。
返答に困ったらとりあえず笑っておきましょう。笑顔はウケバッチリの万能な返事です!

(大西 薫/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事