2015.06.21

吐いちゃっても知らないゾ!男子が夏に臭くなりがちな部位・5選

こんにちは、ぽこひろです。
悲しいかな、男子は女子より臭いです。なぜでしょうか。
この問いへの解答は科学者に委ねるとして、みなさんにできることはとにかく、「臭そうな場所」を避けること。とくに夏は、マジヤバです。

大好きなカレに、「大ちゅきー!」とハグしに行ったものの返り討ちにあってゲボを吐いてしまうことのないようにしましょうね。そんなことが起きたら、カップル間でのトラウマになって、その後の交際に支障をきたしかねませんので。

そこで今回は、20代男子30人に集まってもらい「俺たちは夏、『ココ』がとくに臭い!」について白熱議論を交わしていただきました。

1.頭皮

「たぶん、地味に頭がヤバイと思う……。手で触って嗅ぐと、マジでおっさんみたいなニオイがしてガチで凹む……」(塾講師/24歳)

最近はいろんな制汗グッズが売っているので、拭きとりシートやスプレーで、身体のニオイケアはしっかりしている行っている男子は多いです。

しかし、頭皮となるとせいぜい一日一回洗うのが精一杯なので、どうしようもありませんね。夕方以降のカレとのデートでは、お気をつけ下さい……。

2.ワキ

「一番ヤバイのはワキでしょ。あれは洒落にならない。
しかも、人によってはこまめにシートで拭いたりスプレー使ったりしてもすぐに臭くなるからどうしようもないよね」(大学生/21歳)

ワキのニオイは、ちょっと動いたりしただけで「ふわ〜っ」と広がるので余計に厄介ですよね。みなさんのカレがもし、ワキがちょいとスメリングな場合には、デート直前にはもちろんのこと、デート中であってもこまめにケアをお願いしましょう。

言いづらい場合は、「電車とかで臭う人とか嫌だよね~」などと、さり気なく話をふってみましょう。

3.足

「ずっと靴はいて歩いてた後、脱いだときの足は本当にヤバイ」(営業/25歳)

一日中靴の中で充満したニオイが、脱ぐことで一気に解き放たれるイメージですね。野原ひろしといい勝負かもしれません。

夏のデートでは、なるべく座敷の席よりもテーブル席を選びましょう。これでなんとかなるはずです……。

4.耳の裏

「結構臭いのに、意外に多くの男子が気にしてないのが、耳の裏。
あそこは実はかなり臭いし、しかもハグとかしたときに彼女が嗅いでしまうかもしれない場所だから更に危険だよね……」(旅行代理店/26歳)

いわゆる加齢臭が出るらしいスポットですね!これも拭きとりシートで一発なのですが、たしかにここのニオイまで気にしてきちんと拭けている男子は少ないのかもしれません。

ハグのときに嗅いだら、カレの背中にゲボをかけてしまうかもしれないので、ハグのときには息を止めましょう。

5.股間・・・

「夏にセックスするんだったら、絶対に絶対にシャワーはマスト!
 もちろん衛生的な問題もそうだけどそれ以上ニオイがたまらんわ。たまらないってもちろん、悪い意味でね」(大学生/22歳)

とくに「舐めてよ」と言われたときにカレのアソコが……これ以上はやめておきます……。

おわりに

いかがでしたか?
超絶イケメンなカレだって人間。臭くなります。にんげんだもの。
幻滅しないように、しっかりケアをしてもらいつつ、ケアで対処しきれない部分は上手に避けましょうね。

(ぽこひろ/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事