2015.06.22

それは返せよ・・・男子が彼女に「この連絡だけは既読無視しないで」と思っているLINE

こんにちは、ぽこひろです。
LINEの既読無視は、カップル間でもそれなりに重要な問題です。
やはり、送ったLINEが読まれて放置されてしまうというのは「自分はあまり好かれていないのでは……?」という不安にもつながりますしね。

そこで今回は、彼女持ちの20代男子30人に対してアンケートを行い、「彼女に対して『これだけは既読無視しないで……』と思うLINE」について聞いてみました。
ふだんは連絡無精なことが多い男子ですが、こういったLINEメッセージについては、返信がこないとしっかり凹んでしまうようですね。

1.「好き」

「一番は、愛の告白系のメッセージだと思う。『好き』とか『愛してるよー』とかね。
こういうのが返ってこないと、完全に温度差あるって思っちゃうな」(大学生/22歳)

そもそも男子にとって、自分から彼女に対して愛の言葉を投げかけるというのは、それだけで結構な勇気がいることで。こっ恥ずかしいですからね。

にもかかわらず、これが無視されてしまっては「なんのために頑張ったんだろう……」と虚しくなってしまうんでしょうね。

2.「おやすみ」

「一緒に会ってない日で、夜LINEしてるとするじゃん? それで寝るときに『おやすみー』とか送ったのを無視されるとさみしいかも。
寝るときって、ちょっとさみしくなるじゃん。だからせめて一緒に『おやすみ』って言い合いたい」(SE/24歳)

かわいい男子ですね(笑)。もちろんこの場合、単純に「寝落ち」という可能性もありますが、ちょうどタイミングよく「おやすみ」のところで寝落ちもそうそうないでしょう。
たった4文字ですので、ちゃんと返してから寝ましょうね。

3.「明日ねー」

「デートの前の日に送る『明日何時にどこね』的な確認のメッセージはちゃんと返してほしい。
既読スルーされたら『え、ドタキャンされるかも?』って思うし、あんまり楽しみじゃないのかなとも不安になる」(公務員/26歳)

こういったリマインドのメッセージは、確認さえすればよくて、返信は不要に感じてしまいます。

しかし、送る側としては、相手からの「わかった」の一言まで読んではじめて安心できるのかもしれませんね。

4.「ありがとう」

「シチュエーションはいろいろとあると思うけど、感謝してる系のメッセージかな。これを無視されると『せっかくありがとうって言ったのに……』って凹む」(大学生/21歳)

1と少し似ていますが、お礼というのも、言う方はそれなりの労力がいるものです。
きちんと「どういたしまして」と送って、カレが「言ってよかった」と思えるようにしないとですね。

5.下ネタ

「これはちょっとほかの例とは種類が違うかもしれないけど、『明日はいっぱいベッドで愛しちゃうぞ』的なのを全力でスルーされると、なんか情けない気持ちになるから勘弁してほしい。まあ、自業自得だけど……」(大学生/22歳)

お察しします……。次にカレが別のLINEを送る際にも、自分の下ネタがむなしく既読スルーされているのを横目にみながら送信することになるのでしょう。かわいそう……。
適当なスタンプでいいので返してあげてください。

おわりに

いかがでしたか?LINEの既読機能は、たしかに面倒です。読んでいるのに返していないのがバレてしまいますからね。

しかし、LINEを使うと決めたのは自分。嫌ならメールを使えばいいです。LINEを使うと決めた以上、通すべき筋は通しましょう。

(ぽこひろ/ハウコレ)

関連記事