2015.06.28

目が合ったらチャンス!合コンで「俺に気がある!?」と思わせる方法・5選

学校や職場でいい男がいなければ、やっぱり合コンは重要ですよね。好みの男性がいれば、チャンスを逃すわけにはいきません!

とはいえ、「この子、俺に気があるな…」と確信できないとなかなか女性にアプローチできないという男性は多いもの。

ならば、合コン中にこっちからアピールして、男性に「あれ俺…脈アリじゃね!?」とその気にさせるべし!

今回は、お目当ての男性と席が離れててもアピールできるように、相手と目があったときに使えるテクニックをご紹介いたしましょう。

1.何度も目を合わせる

「ちょっと離れた席だったんですけど、やたらと目が合う子がいたんですよ。
合うたびにどんどん意識しちゃって、僕から視線を送るようになったくらいです」(20代/SE)

何度も目が合えば「俺のことずっと見てるのか…?」と、女性に意識されてるように男性は感じます。
ほんの数回だけだと「あれ、気のせいか」と男性は思いやすいので、「何十回でも合わせてやる!」くらいの気持ちで挑んでください。目は合えば合うほど効果的です。

また、一度目があったときは恥ずかしそうにそらす、でももう1回見る、なんていう「二度見アレンジ」もオススメ!

2.じーっと見つめる

「なんとなく視線を感じたからチラッと見たら、向かいの女の子がじーっと僕を見つめてたんです…無性にドキドキしましたよ」(10代/大学生)

しばらく見つめ合うなんて、偶然ではありえませんからね。
無表情だと「怖っ!?」となるので、少し気だるそうにセクシーに見つめれば、たった一回でほぼ確実に男性を意識させることができるはず。

ただし、かなりエロチックな魅力があるので、合コンの後半戦で使いましょう。早めにやるとビッチっぽくなっちゃいます。

3.笑顔

「ほかの男にはそんなことなかったのに、僕と目が合ったときだけ、斜め向かいの女の子がニコッと笑ってくれてたんです。
なんかスイッチ入っちゃって、その子にばっかり話しかけましたよ」(20代/IT)

ポイントは、気になる男性と目が合ったときだけ笑顔を見せることです。
だれにでもやっていると、ただニコニコしてる女性になりますからね。それはそれで男性ウケがいいですけど、お目当ての男性だけを確実に落としたいのなら、狙いを定めて!

4.ウインク

「離れた席の子と目があったとき、ウインクされたんです。はじめ気のせいかと思ったんですけど、目が合ったら明らかに片目つむって俺のこと見つめるんですよ。
確信もったんで、友達にLINEで席替え頼んでその子の前に移りました」(20代/アパレル)

これはかなりストレートなアピールですね。ウインク自体に好意の意味がありますから。
お目当ての男性だけに魅せて、「あの子…モロ俺に気があるじゃん!!」と思わせてください。

とはいえ、あまりやり過ぎるとちょっとおもしろい感じになってしまうので、適度にアピールしましょう。

5.唇をなめる

「目の前に座ってた女性が、僕の方を見つめながら唇を舐めたんです。ドキッとして、思わず目を逸らしたんです…
けど、そのあと目が合ったとき、僕の目を見つめながらまた唇をペロンって舐めたんです…すごくドキドキしました」(20代/デザイナー)

ウインク以上にストレートなアピールですね。奥手で自分からアピールできない男性は、女性から情熱的にアピールされると気持ちが傾きやすいので、なかなかの効果が期待できます!
小動物のように大人しい男性が好みなら、獲物を狩る気持ちで大胆に攻めてみるのもありかも?

ただし、体目的の男性がひっかかってくる可能性があるので、使う相手には要注意!!

おわりに

合コンでは直接話していないときでも、目が合いさえすればアピールするチャンスになります。
あなたの魅力的な視線をフル活用して、ステキな出会いをモノにしてください!

(大西 薫/ハウコレ)

関連記事