2015.07.01

男子はコレに弱い!夏のおうちデートで彼女に着てほしいルームウェア・5選

ココロも体もちょっと開放的になる夏休み、彼との初めてのお泊り。でもそんなとき、ルームウェアは何を着て過ごそう?
恋する女子は、日中のデートだけでなくお部屋コーデも手抜きはできません。

今回は、男子が思わず「キュン」としちゃう、夏のルームウェアをご紹介します。

1.上下お揃いセットアップorロンパース

「普段着では子供っぽ過ぎてあんまり好きじゃないけど、ルームウェア限定なら可愛い!」(大学生/22歳)

色合いは淡いピンクやパープルなどパステルカラーを選びましょう。上下のコーディネートを決めなくてもいいので、家に帰ったらとことんリラックスしたい!という女子にはぴったりかも。

少し童顔タイプの女子は、子供っぽくなりすぎないように、髪はダウンヘアにしたり、香水をほのかにつけたりして大人の女っぽさを出す工夫をしましょう。

2.さらさらミニワンピース

「外ではほかの男に見られるからいやだけど、家の中ならミニワンピで太もも見せてほしい」(21歳/専門学生)

「デザインが可愛いものが多いから」(23歳/大学生)

素材は、さらっとした綿素材やとろみ感のあるサテン素材のものがおすすめ。
袖がパフスリーブになっていたり、裾にレースがついていたり、さまざまなチャームポイントを楽しむことができて、選ぶのも楽しいですね。

「デザイン性の高いものより、メンズっぽいシンプルな大き目Tシャツ風のミニワンピースを着ていると「俺のモノ」って感じがする!!」(24歳/会社員)

というような意見も。ただ、寝ている間に足を広げてしまってインナーが見えちゃっていた…なんてことがあってはいけないので、あまり寝相の良さに自信が無い女子は避けたほうが無難かも。

3.ちょっとタイトなマキシ丈ワンピース

「すらっとした感じがセクシー。昼間は子供っぽい彼女でも夜は大人っぽい服を着てほしい」(22歳/大学生)

「おしりやくびれのラインがくっきり出るデザインのやつが好き」(26歳/アパレル店員)

マキシ丈ワンピースは、そのまま近所のコンビニくらいならお出かけもできてしまうので、大人数のお泊りイベントにもOK。

また、背の高い女子はマキシ丈を着用することでスタルの良さをアピールできます。大人なイメージを演出したい女子は、少しくすんだスモーク系のカラーのワンピースを選びましょう。

4.キャミorタンク+ミニ丈ボトムス

「お風呂上りに、キャミやタンク一枚で女子が登場すると、ちょっと「ドキッ」としてしまいます。」(19歳/会社員)

「普段は見られない、自分だけに見せてくれる程よい露出がたまらない」(27歳/自営業)

ボトムスはぜひミニ丈のパンツやスカートをチョイスしてください。
アップスタイル(ラフなお団子やポニーテール)にして、うなじを見せると色気が倍増!普段甘めの服装が多い女子は、キャミやタンクのルームウェアで健康的な魅力をアピールしてみるのもいいですね。

5.パジャマ

「なんだかんだ、寝るときはパジャマが一番エロカワイイ!」(24歳/会社員)

「チャラい奴ほど女の子の素朴なパジャマ姿が好き」(23歳/美容師)

「ほんわかした色合いのもので、リボンやレースは控えめなほうがいいなー。」(27歳/公務員)

男子は、女子から見ると魅力的に感じるフリフリのデザインより、素朴でナチュラルなパジャマ姿にセクシーさや可愛らしさを感じるもの。

パジャマのデザインは普段着ているようなもので十分ですが、くたくたになっているものはNG。清潔感のあるものを選びましょう。

普段、気を張って過ごしていて、甘えるのが苦手…という女子は、パジャマ姿で思い切って甘えてみてください。「ほんと、可愛いなー」なんて、うれしい一言をくれるかも。

男子と女子の「可愛い」の感覚はちょっと違う

女子は「ルームウェアは、気合を入れてこそ!」と思いがち。ですが、男子は素のままの姿から垣間見えるふとした魅力に弱いもの。

ルームウェアこそリラックスした女子のピュアな可愛さが見たいのです。お泊りデートは緊張してしまいますが、ニッコリ笑顔でありのままのあなたで、大好きな彼とのお泊りを楽しんでくださいね。

(mashu/ハウコレ)

関連記事