2015.07.09

意外とあざとくやってる?知っておくべき末っ子男子の特徴・5選

こんにちは、ぽこひろです。
以前「末っ子の男子は、長女の女子と付き合いやすい」みたいな話を聞いてなるほどなーと思ったところ。
きょうだいにおける立ち位置で、ベストな恋愛対象も決まってくるというわけです。みなさんはこれについてどう思いますか?

ぽこひろは、なかなか的を射た意見だと思います。男女のきょうだいというのはカップルに似てますし、それが大人になって恋愛の場面でも当てはまるというのは自然ですよね。

そこで今回は、なかでも「末っ子の男子」にフォーカスを当て、彼らの特徴について考えてみました。20代女子30人に協力していただきました。

1.甘え上手

「マジで末っ子って甘え上手。しかも、やや狙ってるふしもあるよね。『こうやればかわいく思ってもらえるー』みたいな」(塾講師/25歳)

とのこと。これはたしかにあるでしょうね。末っ子として、親や上のきょうだいからお世話をしてもらうために甘えるというのは、生まれてからずーっとしてきたことのはず。
もう慣れたものです。だからこそ、世話好きな長女の女子と相性がいいのかもしれません。

2.泣く

「あいつら、泣く(笑)。男でしょ!?って思うくらい泣く」(大学生/22歳)

いくらかわいくても、甘え上手でも、さすがにわんわんと泣かれると少し「え……」と引いてしまう女子も多いのかもしれません。

しかし彼らからすると、これも得意の「甘える」の延長線上にあるのでしょうね。

3.ケンカ好き

「長女や長男は、わりとものごとを穏便に済ませるタイプ。でも、下の人って、すぐにケンカしたがるよねー」(ウェブ系/26歳)

こういうのもあるのかもしれませんね。ドンパチ好きだと。長女長男と違って、全部正直に言い合ってその場ですっきり解決したいタイプとでもいいましょうか。

しかし、お互いに溜め込むタイプだとそれはそれで怖いので、片方がケンカをふっかける役というのもアリだと思います。

4.年上がとにかく好き

「やっぱり、年上好きの男子はだいたいが末っ子だよね。これは間違いないと思う」(カメラマン/25歳)

これは言われてみればそうかもしれませんね。「お姉ちゃんの代わり」的な人物を恋人に求めるのかもしれません。
年上女性から見ても、弟みたいでかわいくて、大事にしてしまうんでしょう。

5.おごってくれない

「あの人らは、本当におごるということができない。お金がないときはもちろん、おかねがあってもダメ。『自分がおごる』って感覚がないんだろうね」(旅行代理店/26歳)

たしかに末っ子というのは、「おごる」ということから無縁に生きてきた存在かもしれませんね。

おごることを含め、人のために自分がなにかをしてあげるというのがとことん苦手なのかも。「カレには尽くされたい」という人は、ダメですね(笑)。

おわりに

いかがでしたか?もちろん、「末っ子」とひとくくりにできるものではありませんが、これらのことは傾向として言えると思います。
5つを見て「全然いいじゃん〜」と感じた人は、ぜひ末っ子男子を狙ってください。

(ぽこひろ/ライター)
(大倉士門/モデル)

関連記事