2015.07.09

ただのお客から抜け出したい!美容師との恋を発展させるポイント5つ

こんにちは、ライターの矢沢ゆうです。
何度か美容室に通っているうちに、あの美容師さんカッコイイ!なんて気持ちになることって、結構ありますよね。
そんな小さな「カッコイイ」という気持ちが大きくなると、その美容師に密かに想いを寄せるようになってきます。

しかし、美容師はモテる職業のうちの1つであり、また現状ではお客と店員という関係のため、恋を発展させるのがなかなか難しいのが現実。

そこで今回は、美容師との交際経験を持つある女性に「美容師との恋を発展させるコツ」を4つ取材してきました。
「お客でも関係ない、好き!」と本気で美容師を好きになったハウコレ読者の女性たちは必見です!

1.リアルにモテるということを覚悟する

「美容師で独身、または彼女がいないっていうことは本当にごく稀。
私が当時、付き合った人も交際する前までは別で彼女がいたし、他にも狙っているお客さんがいたよ。」(24歳/アパレル)

美容師が多くの女性からモテる最大の理由は「髪や頭を触ること」。
男性から髪や頭を触られると、不思議と安心しますよね。

美容師は仕事上、どうしても髪や頭を触るので、多くの女性が好意を持つようになります。
ライバルが多いため、少し肉食女子の行動を心がけるように意識をすることが大事になってきます。

2.まずは売上貢献に協力をする

「まずはお店の常連になること。私は週1~2で通いつめて、徐々に美容師との距離を縮めたよ。」(27歳/飲食)

美容師に自分の印象を与えるには、何度もお店に通うことは避けられません。月に1回しか通っていないなんてもっての外です。

美容師にとって売上貢献に協力してくれるお客さんは、良いお客さん。当然、強く印象付けることができます。
「この日はカットだけ、この日はカラーリングだけ」と、何回かに分けてお店に通うと良いですね。

3.SNSやブログをチェックする

「狙っている美容師のSNSは絶対チェック。お店のブログももちろんチェック。
個人の仕事用Twitterアカウントを見つけたら即フォロー。これは大事。」(23歳/広告)

今はSNSが普及しているため、お店のブログやTwitterのアカウントがほぼ存在しているといっても過言ではないです。
お目当ての美容師のTwitterを見つけたら即フォローしましょう。

そこからお礼のリプライを送って距離を縮めていくといいですね。
また、ブログもこまめにチェックして、いつ出勤しているかという情報収集も欠かさずに。

4.私生活の話題はお店に行く回数が増えたらする

「お店に行くと美容師さんと話す機会があるでしょ?その話す内容が私生活に関することになってきたらもう攻めてもいい。」(22歳/事務)

お店に行く回数が増えると、営業トークにも限界がきます。
そうなると、会話の内容は自然とプライベートなものになってくるように。

会話が私生活中心になってきたら、勇気を出して「彼女はいますか?」なんて聞いてみるのもアリです。

5.感謝を込めて「差し入れ」をする

「感謝を込めて差し入れをしたら喜んでもらえた。そこから扱いも少しだけ変わった気がする。」(26歳/医療)

感謝を込めて差し入れをすれば喜んでもらえますし、好感度も上がります。

そこから、もう一歩踏み込んで「美容についてゆっくり相談したい」と話しかけてみて、相手が乗ってきたら他の客と差がついたといっていいでしょう。
ただし、お店によっては差し入れNGのところもあるので、確認を忘れずに。

おわりに

遠い存在に感じる美容師さんでも、覚悟を決めれば恋愛を発展させることが可能です。希望を捨てずに、出来る限り頑張ってアプローチをして下さいね!

(矢沢ゆう/ライター)
(まつきりな/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事