2015.07.09

スマホの明かりでガン見しよう!エッチのとき、彼が「見て欲しい」アソコ・5選

部屋を暗くしてエッチしたい女子も多いと思いますが、その理由としては「全部が見られるのは恥ずかしいから」というのが大きいと思います。

しかし、男子は逆に「彼女をよく見たい」と思ったり、むしろ「俺のアソコをガン見してくれたらもっと燃えるのに!」と思っていることもあります。

見られたがりの男子は、どこを彼女に見てほしいと思っているのでしょうか?
さっそくご紹介しましょう!

1.我慢汁

「我慢汁が出ているところを彼女に見てもらいたいです。
こんなにいっぱい出てきたよとか、我慢汁が垂れてるよとか、見ながらそういうことを言ってもらいたいです」(24歳/人材紹介)

男子って、いわゆる「汁モノ」に弱いように思います。そういうのを見たり見られたりしながら、興奮度をMAXに保っていたいのでしょうか。

2.アナル

「僕は彼女にアナルをガン見されたいです。かわいい彼女が俺のアナルを見てるとなると、なんか興奮するんですよね」(26歳/コンサル)

アナルは見られたり触られたりすると恥ずかしいと感じる男子と、それこそが快感だと思う男子とがいますよね。
冗談のように彼のアナルを触ってみて、OKなようならじっくり見てあげて下さい。

3.背中のホクロ

「僕の背中のホクロとか、太ももの裏のホクロとか、僕でも見たことがないホクロを見られたら、すごく燃えます。
そこまでちゃんと見てくれているんだなという優しい気持ちになるからです」(23歳/飲食)

じぶんで見ることができないホクロは、ちゃんと見てあげて、なんなら舐めてあげるとロマンティックかつエロティックで、男子は燃えるでしょうね。
女子もそういうところないですか?「この人だけが知っている」みたいなものです。

4.乳首

「僕の勃っている乳首って、彼女に見られたら恥ずかしいんですが、なんか見られているうちに感じてくるので、いっぱい見てもらいたいです」(25歳/広告)

暗がりで目を凝らして彼にアソコをガン見されたら、やたら感じてくる女子もいますが、それと似たような気分になるのが、男子にとっての乳首かもしれません。

彼のM心に火をつけようと思えば、乳首のガン見からってことでしょう。

5.結合部分

「入っているところを彼女に見てもらいたいです。僕が感じるというより、彼女にもっとエッチな気分になってもらいたいのです」(27歳/建築)

結合部分を彼女に見せたら、彼女はもっとエッチな気分になると信じている男子って、わりと大勢いるように思います。

女子向けのAVでも「ほら、見える?もっとよく見てごらん」と言っている男優さん、いますよね。たまには見てあげたら?

おわりに

いかがでしたか?
見てあげるのは「タダ」なので、今日の彼はちょっとエッチにノってないなと思えば、暗がりエッチであっても、今回ご紹介したパーツを見てあげてはいかがでしょうか。

男子はわりと「出したい・見せたい」という欲求を心のどこかに持っているのでしょう。出したり見せたりする相手がじぶんの彼女だと、男子はとっても嬉しく思います。
0円で楽しめる燃えるエッチのテク、ぜひ試してみては?

(ひとみしょう/ライター)

関連記事