2015.07.13

逆にモテる!?イマドキ女子が持っておきたい「男子力」・4選

料理が上手、スイーツが好き、常にリップを持参しているなど、最近の男子は女子よりも女子力が高いと言われることも。
女子はこのまま男子に負けていて大丈夫なのでしょうか?

そこで男性にあえて「イマドキ女子が持っておきたい男子力」についてインタビューしてきました。

1.自然の中で遊ぶのが好き

「お金がかからない遊びで楽しめることは結構大事。俺は旅行が好きだけど、たいていが貧乏旅行。
でもそのぶん、その土地ならではの良さや自然に触れる遊びができる。そういうのを一緒に楽しんでくれる子がいいです。」(24歳/旅行)

お金のかかる高級レストランよりも一緒に登山やサイクリングが楽しめる女性の方が男性としては身近に感じ、誘いやすく、一緒にいて楽しいと思いそう。

高級なフレンチ料理よりも、山の中で食べる手作りのお弁当の方が美味しいと思える女子なら合格のよう。

2.包容力がある

「落ち込んでいる時に支えてくれる女性がいいです。
自分と一緒になってあたふたしたり「どうするの?」と質問攻めにされたり責められたりするのは耐えられない。」(25歳/公務員)

男性が困っている時に「大丈夫だよ、なんとかなるよ」など彼を包んであげられる包容力は男女問わず、持っているにこしたことはありません。

男性だって不安になる時、苦しい時はあるので、その時に一緒になって「どうしよう…」と慌てるよりは「大丈夫だよ、私がついてるよ」と言ってあげられる女性を目指して。

3.一人でも平気

「仕事が忙しいのでいつもべったりという女性は無理です。
自立していて、一人でも平気だから仕事頑張ってね、と言ってくれる女性がいいですね。」(28歳/金融)

男性に比べ何かと女性はグループ行動を好みますが、自分の世界を持っている女性や、一人でも平気という女性の方が、男性は安心して一緒にいられます。

常に誰かが一緒にいないと心細いという女性は男性から見ると浮気の心配がある女性に見えてしまうようです。

4.提案力がある

「いろんなお店を知っていたり、一緒にいる時の時間の使い方を提案してくれたりする子がいいですね。デートってワンパターンになりがちで、考えてあげたくてもネタ尽きることもある。
いつも俺が考えることになるとそれはちょっとしんどいので提案してもらえたら嬉しいですね。」(26歳/広告)

付き合い始めた頃、どこに行けば良いか彼が迷った時や、逆に付き合いが長くなりデートがワンパターン化してきた時に「今度ここに行ってみない?」など2人の時間をより楽しいものにする提案力があると喜ばれます。

「デートプランを考えるのは男性の仕事」と思っている女性はもはや時代遅れのようです。

おわりに

女性の男性化というとホルモンバランスが乱れヒゲが生えるという話題がありましたが、ここで挙がっているような男子力であれば、女子が身に付けていて困ることはありませんね!

男性の変化とともに柔軟に対応していける女性でありたいですね。

(栢原陽子/ライター)
(山田彩乃/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事