2015.08.12

今シーズンのトレンドアイテム!夏のおしゃれは、「オールインワン」でつくろう

今シーズン注目されているアイテムの「オールインワン」。
オールインワンとは、上下(トップスとボトムス)つながった服の総称です。
様々なメーカーやブランドからオールインワンが出されており、この夏のトレンドアイテムになっています。

自分に合ったオールインワンを選ぶ

今シーズンは、様々な型や素材のオールインワンが販売されています。
オンスタイルには、肌の露出を押えてくれる「袖付型」やすっきりと見せてくれる「ノースリーブ型」がおすすめ。素材は、ハリのあるものを選ぶと体のラインをカバーしてくれます。ネイビーやブラック、カーキなどのベーシックカラーは、落ち着いた印象になり、ジャケットをプラスすればオフィスでも対応できます。
オフスタイルには、「キャミソール型」、「ベアトップ型」がおすすめ。今シーズントレンドであるデニムやレース、花柄プリントなどの素材で、ガーリーテイストやボヘミアンの雰囲気を楽しんでみてはいかがでしょう。

オールインワンにインナー

「二の腕が気になるのでノースリーブオールインワンの下にTシャツを着てもいいですか?」という質問を受けるのですが、これはあまりおすすめできません。
そもそもオールインワンとは、その名の通り「1枚で着る」ために作られています。
下にTシャツを着ることにより、カジュアルになりすぎて「部屋着」に見えてしまうこともあるのです。気になる場合は、袖のあるタイプのオールインワンをチョイスしましょう。
どうしてもインナーを着たいときは、袖や首回りに「もたつき」が出ないようにすっきりとしたものを合わせましょう。

オールインワンには羽織物をプラス

「冷房対策をしたい」「肌の露出をおさえたい」という場合には、羽織物で対応するのがおすすめです。カーディガンやジャケットを合わせて、すっきりと着こなしましょう。
その時に、気を付けたいのが首元。オールインワンにもVネック、Uネック、ボートネックなどの襟のタイプがあります。オールインワンの襟に合わせた羽織物をチョイスしましょう。

シューズはスタイル別にセレクト

オンスタイルには、ヒールやポインテッドトゥなどを合わせましょう。女性らしく仕上げてくれます。
オフスタイルにおすすめなのが、フラットサンダル。足元に抜け感ができてアーバンリゾート風の仕上がりになります。
今シーズンの注目アイテムのスポーツサンダルは、モード感をプラスしてくれます。ダークカラーのオールインワンと合わせて、新しいモードな着こなしにチャレンジするのも楽しいですね。

後姿もチェックして

オールインワンで気を付けたいのが後姿。なだらかなヒップを持つアジア人の体型は、オールインワンを着た後姿が、胴長に見えてしまうことがあります。
自分のウエスト位置に合っているオールインワンを選ぶようにしましょう。また、ウエスト部分に切り替えがあるタイプを選ぶと、メリハリがついてスタイルアップにつながります。
試着の際には、必ず後姿もチェックして選びましょう。

アレンジを楽しむ

シンプルなアイテムのオールインワン。
他のアイテムとの組み合わせで、いろいろなテイストが生まれます。
ジュエリーを合わせるとドレッシーな女性らしいスタイルに、ストローハットを合わせるとリラックスした雰囲気のリゾート風になります。小物を変えるだけでもアレンジの幅が広がります。お手持ちのアイテムを組み合わせて、コーディネートの幅を広げるのも自由自在です。

プチプラメーカーからも販売されているオールインワン。さらっと着られるので、夏のおしゃれにはおすすめのアイテムです。自分にぴったりの1枚を見つけて、真夏のおしゃれを楽しみましょう。

(原田かれん/ライター)

関連記事