2015.08.17

これなら安心!ダイエット中にオススメのおやつ・4選


ダイエットをしていても小腹がすいたり、口寂しくなったりすることありますよね?そんな時どうしていますか?「少しくらいなら!」と思ってスナック菓子やスイーツに手を出していませんか?
少しで我慢できるならまだしも、ついたくさん食べてしまうというのなら、せっかくなら身体に良いものやダイエット中に必要な栄養がとれるものを食べるようにしましょう。

今日は「ダイエット中にオススメのおやつ」をベジフルビューティーセルフアドバイザーである著者が紹介します。

1.あんこ

あんこは和菓子でもよく使われていますが甘くて美味しいのでダイエット中に砂糖の代わりに使うのがオススメです。

あんこの原料は小豆であり、小豆に含まれるポリフェノールには抗酸化作用があるため、アンチエイジングに効果的と言われています。さらに食物繊維も多く含まれているため、便秘予防の働きもあります。

コーヒーにお砂糖を入れるというかたは、代わりにあんこを入れてみてください。なかなか甘くて美味しい仕上がりになりますよ。

2.チーズ

ダイエット中のおやつにチーズがオススメなのは、なんと言っても高タンパクな食材だからです。通常タンパク質というのは、お肉やお魚から摂ることができますが、カロリーを気にして、ダイエット中は控える方が多いですよね。しかし、タンパク質は身体の骨や筋肉、皮膚、髪を作ってくれるもの。健康のためにも美容のためにも欠かせない栄養です。食事量を減らすダイエットをしてタンパク質の摂取が減ってしまうと、キレイに痩せることができません。ダイエット中には高タンパクのチーズがおやつにはオススメです。

3.バナナやリンゴ

ダイエット中のかたに嬉しいのは、満腹感が得られて、かつ低カロリーな食材。その代表がバナナやリンゴです。この2つなら持ち運びもラクなので、おやつとしてもぴったりです。バナナなら1個あたり約86kcal、リンゴなら1個あたり54kcalと低カロリー。スナック菓子が1袋300〜400kcalすることを考えると大きな違いです。

また、スナック菓子などに比べて、バナナならタンパク質やカリウム、食物繊維を豊富に含んでおり、リンゴならペクチン、ポリフェノール、カリウムといった栄養をたくさん含んでいます。カロリーが高いだけのスナック菓子よりも、うんとキレイに近づけるはずですよ。

4.スイカ

夏に美味しいスイカですが、90%が水分、10%が糖分なので、多くの水分を摂取でき、満腹感が高いのが特徴。加えてスイカに含まれるシトルリンという栄養には不要物を体外に出す効果があるので、余分なものがなくなりダイエット効果が見込めると言われています。

また、トマトに含まれているとして有名な「リコピン」がスイカにも含まれており、このリコピンはシミやそばかすの素となる活性酸素を除去してくれる働きがあります。夏のダイエットで外で身体で動かすことがあるかたには欠かせないおやつです。

おわりに

ダイエット中だからこそ不足してしまう栄養や、補っておきたい栄養があります。それらをうまくおやつで補うことができれば、ストレスを溜めることなくダイエットを続けられそうですね。

(栢原陽子/ライター)
関連キーワード

関連記事