2015.07.19

男子に言ったら「あ、俺は恋愛対象じゃないんだ……」と思わせる死刑宣告セリフ・5選

こんにちは、ぽこひろです。
どれだけ「俺、この子といい感じ! イケるかも!」と思っていても、これを言われてしまったら即終了という死刑宣告なセリフはあります。

「君のことは恋愛対象には見れないなー」なんてセリフはもちろんですが、それ以外の些細なセリフでも、男子にとっては死刑宣告に聞こえてしまうものがあるようです。

そこで今回は、20代男子30人に「これを言われたらオシマイなセリフ」について聞いてみました。

1.「ラク」

「『一緒にいるとラクちん』とかは正直言われたくないよね。ただの友達。異性として見てないってことじゃん……」(公務員/25歳)

実際には女子としては、別にそういうつもりではなくいい意味で言っていたとしても、なかには死刑宣告にとってしまう男子もいるようです。
たしかに「ラク」より「ドキドキ」してほしいですね。

2.「合コンしようよー」

「当たり前だけどさ、一緒に合コンの幹事になろうとしてる2人って、絶対にカップルにならないよね(笑)」(営業/24歳)

たしかにこれは、言われた男子がそう解釈するのも無理はないです。というか、これはさすがにその女子も男子を恋愛対象として見ていないでしょうね(笑)。

3.「お兄ちゃんみたい」

「さっきの『ラク』と少し似てるけど、兄弟に例えられるのも複雑だよね。これも恋愛対象には見れませんってことの裏返しな気がする」(大学生/22歳)

多くの男子は妹みたいな女子が好きですが、かといって自分がそのお兄ちゃんになりたいわけではありません。あくまで自分は「彼氏」、女子には「妹」になってほしいわけです。
なんかわがままですね……。

4.「恋愛相談乗ってー」

「女子から恋愛相談されちまったら、正直ぐぬってなるわ……」(大学院生/25歳)

ここで脳天気な男子なら「まさかこの相談って、じつは俺のこと……?」なんて都合解釈したりするんでしょう。が、実際にはそこまでお気楽な男子はいないようです。ほとんどの男子が、「恋愛相談されたら俺には興味なし」と悟るようです。

恋愛相談すると見せかけアプローチ、なんてテクニックもあるようですが、なかなか実際には有効とは言えないようですね。

5.「じゃああと誰呼ぶ?」

「遊ぼうかってなったときに、『○○も呼んでいい?』って言われた瞬間、俺の中でジ・エンドの鐘が鳴る。高らかに」(音楽関係/27歳)

女子としては、「いきなり2人だと緊張するし、まずは3人以上で……」とワンクッション置きたいだけかもしれません。

しかし、そうならばそうときちんと言わないと、男子は相当ショックを受けるはずです。「次回2人で、今回は誰か呼ぼ?」ときちんと趣旨を説明しましょうね。

おわりに

いかがでしたか?
なんの気なしに言ってしまいがちなセリフが多いですね。みなさんも、これらの失言でうっかり、釣りかけた魚を逃してしまうことのないように……。

(ぽこひろ/ライター)
(大倉士門/モデル)

関連記事