2015.08.01

ニヤニヤが止まらねぇ!男性が胸キュンする眠たそうな仕草・5つ

授業中、仕事中、電車やバスのなか…いついかなるときも襲ってくるもの、それは睡魔。
「気になる彼に気の抜けた顔を見られるのは恥ずかしい…」そう思っている方、逆に眠気を利用して男性を胸キュンさせてやりましょう。

とはいえ、眠いからといってただアクビをするだけでは「寝不足?」と思われるだけ。
今回は男性がドキッとする女性の眠そうな姿を紹介いたしましょう。

1.頭カックン

「授業中に頭がカックンってなってる子を見るとにやけちゃいます。
しばらくしたらまたカクンってなると、『うわ眠いんだろうな~』ってキュンとしますよ」(10代/大学生)

いかにも眠そうな仕草ですよね。頭がカックンしてると、睡魔とがんばって戦ってるその健気さにドキッとするようです。
あとは無防備さが男性の保護欲をくすぐるみたいですね。

2.目をゴシゴシ

「目を指でゴシゴシこすってる子がツボです」(20代/編集)

眠そうな小さな子供を連想するみたいですよ。あどけなさが男性の心を捉えるようです。

あまり強くこすりすぎるとガサツな印象になるので、乙女っぽさを意識して小さく控えめに目元をこすりましょう。

3.伸び

「眠くなると目いっぱい手をピーンと伸ばしてる子を見るのが趣味です(笑) 伸びしてるのはカワイイですし、あと普段見れない表情が重要!」(20代/IT)

伸びをしてるときって、表情がかなり間の抜けた感じになりますよね。なかなか見られない表情を見て、ギャップ萌えするとのこと。

ちなみに、伸びをするときに手をどう伸ばすかで雰囲気が変わるようですよ。
上に伸ばすとあまり周りの目を気にしない無邪気な印象に、下にピンと伸ばすと控えめな印象になります。

「大人しい子が思いっきり腕を伸ばしててドキッとした」など、腕の伸ばし方次第でギャップを狙えますね。

4.半目でボーっとする

「ボーっと半開きの目でどこ見てるのかよく分かんない顔してるのが好き」(10代/アパレル)


どことなく眠そうな猫をイメージするという声がありました。なんとなく分かりますね、ほのぼのとしている感じです(笑)

そのため、普段ツンとしてる人やミステリアスな人がやれば、普段は見せないほのぼの隙だらけな姿にハートが射抜かれるようです。

5.肩にもたれる

「授業中、隣に座ってた子が俺の肩にもたれてきたんですが…恋に落ちかけました。いや知らない子だったんですけど、話したこともないですけど…反則」(20代/大学生)

これは仕草がかわいらしい、というのもありますが、今まで紹介したものとはちがって直接的な胸キュン効果があります。
「髪の感触がたまらない」「温もりに安心する」「この幸せが一秒でも長く続くためにゼッタイ動こうとしない」「ナゾに守りたくなる」「もはや彼女」などダントツの支持でした。

状況は限られますが、男性の隣に座れたときには勇気をだしてチャレンジしましょう。ほとんどの男性が意識するほどの威力があります。

おわりに

普段は『1~4』の眠そうな仕草でポイントを稼ぎつつ、男性の隣に座れる機会にすかさず『5』をキメてやりましょう。

ただしこのテクを使いすぎると「あの子いっつも眠そうだな…」と呆れられる可能性があるのでホドホドに。

(大西薫/ハウコレ)
(古泉千里/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事