2015.08.20

夏が女を変える!男子から見た「美人さ」を1ランクアップさせる方法・4つ

ちょっと駅から小走りしたくらいで、汗が噴き出す季節。プール・海水浴・花火大会・・・夏を遊び尽くすついでに、このせっかくの長期休み、女磨きもプラスさせてはいかがでしょう。

今回はちょっとの努力で自分を1ランク美人にプロデュースする方法を、男性の意見をもとにご紹介します。

1.つめみがき

「コテコテの爪はちょっと苦手だけど、キレイにととのえられた清潔な爪にふと気づいたときにはグッとくる。家事ができそうで家庭的な印象」(25歳/映像)

爪なんて長い間放置して伸びっぱなし、しかも爪の間にはよく見るとゴミが挟まっている・・なんて世紀末状態の女子はいませんか?

爪をととのえる一番の利点は、それがいつでも自分の目に入ること。
爪切りでなくきちんとやすりでととのえて、磨いて、可能であればマニキュアをぬり塗り。

鏡を使わなければ自分ではよく見えない他の部分のおしゃれと違って、いつでも目でとらえられるので、気分もるんるんです。

2.あか抜けファッション研究

「男の服装って、バリエーション3つくらいで十分だけど、やっぱり女性はファッションで変わりますよね。
職場ではパリッとしたシャツで、デートでは可愛いかったりセクシーな服装で。そういう変化がたまらなく良いしうらやましいなって思います」(26歳/編集)

夏服って、8月下旬~9月にかけて信じられないくらいプライスダウンしますよね。お財布に優しいこの時期だからこそ、あか抜けファッションを研究してはいかがでしょう。

どんな服を買えばいいかわからない方におすすめなのは、マネキンのコーデをそのまま購入してしまうこと。
トレンドのファッションが引き立つ組み合わせになっているので、プロのセンスの良さをそのままいただけちゃいます。

3.ダイエット

「夏になって職場の女性と久しぶりに会ったら、痩せてすごく印象が変わって驚いた。
『痩せたらキレイになる』とは、周りも本人も言っていたけど、ついに本気を出したんだなと」(24歳/メーカー)

夏は汗もかきやすいしさっぱりした食事中心になるから、痩せやすいのでは?と感じた方は大間違い。
動かないでも流れ出る汗は体温調節用の汗で、新陳代謝とは関係がありませんし、さっぱりした食べ物は栄養がかたよってむしろ痩せにくかったりするのです。

せっかくダイエットに集中できる長期休みをムダにしないためには、入念な計画を。この彼女は、早朝ウォーキングと水中ウォーキングを実践したそうですよ。

4.ヘアチェンジ

「やはり女子の雰囲気が一番変わるのは、髪型だと思います。
前髪切ったんだ~とか毛先2センチ切った~とかは正直まったくわからないけど、ロングがショートになったりすると、この夏何があったんだ!?ってなります(笑)」(22歳/学生)

ヘアチェンジはイメチェンの王道ですね。もし何年も同じ髪型なら、思い切って美人度アップ髪型に挑戦してみるべし。

なじみの地元美容室から飛び出して、おしゃれタウンのカリスマ美容師に頼むのも良い気分転換になるかもしれません。
定価料金に手が届かなくても、最近はチケットサイトやクーポンサイトがかなり大きな手助けをしてくれます。

おわりに

夏の燃えるような暑さに背中を押してもらい、女磨きにも熱を注いでみませんか?
その努力はきっと、1ランク上の素敵な恋愛を呼び込んでくれることでしょう。

(倉持あお/ライター)
(平尾優美花/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事