2015.08.21

すべては自分から変わる!簡単に恋愛上手になる方法・4つ

なんだかいつもうまくいかない、アプローチするのは苦手・・・そんな女子の皆さん、恋愛上手になれたら、どんなにいいだろうと思っているのではないでしょうか?

でも、じつは恋愛上手になるのは、それほど難しいことではありません。
類は友を呼ぶという言葉があるように、自分が変われば、周りにいる人もおのずと変わっていき、恋愛もうまくいくようになっていくものです。

そこで自分を変えて恋愛上手になる簡単な方法について幸せな恋を手に入れた女性たちに聞きました。

1. 他人に合わせすぎる我が道をゆく

「人って知らないうちに周りにいる人から必要以上に影響を受けているものだよ。それに気づいてから、私は自分の心がブレないようにって思って、他人からの影響を受けすぎないように気をつけたわけ。
でも、たったそれだけで、自分に合う男子と出会えるようになり、以前よりもずっと幸せな恋ができるようになったよ」(27歳/医療)

他人の影響を受けすぎてしまうと、本来の自分を見失いやすくなるものです。自分は自分、他人は他人と心の中で線引きするだけでも、その人の個性が際立ち、近づいてくる男子のタイプも変わってきて、最終的に幸せな恋愛ができるのかもしれませんね。

2. 人の悪口やグチを減らす

「以前の私は少しでも嫌なことがあるとしょっちゅうグチっていて、嫌な女だったと思う。
でも、いくらグチを言っても永遠に心が満たされることはないとわかってからは、グチを言う回数がどんどん減っていった。
それに合わせて、性格も明るく前向きになり、恋愛も上手くいくようになった」(29歳/マスコミ)

人の悪口やグチを言い続けていると、徐々に表情が暗くなり、近づきがたい人になってしまうでしょう。

ネガティブな言葉を意識して控えるだけでも、周りのあなたに対する印象は良いものへと変わり、男子から“近づきたい”と思われる女子になれる可能性も大。

3. いい子から卒業する

「数年前までの私は自他ともに認める“いい子ちゃん”で、頼まれごとを嫌な顔ひとつせず、片っ端から引き受けてた。
けど、その頃の恋愛は最悪で自己中なワガママ男と付き合って、振り回されてばかりいた。
あるとき、親友から“もういい子は卒業しなよ”と助言され、それからは嫌なことは嫌だとキッパリ断るよう心がけた。そのかいあってか素敵な恋人もできた」(25歳/外資)

誰に対しても“いい子”でいようと思うと、どうしても無理が生じてしまいます。それに正反対のワガママ男子を引きつけやすくなってしまうデメリットも。

少し勇気が必要かもしれませんが、思い切っていい子を卒業することで、幸せな恋にグンと近づくことができるでしょう。

4.趣味に没頭する

「恋愛依存気味だった10代後半から20代前半は、本当に幸せな恋とは無縁だった。どんなときも恋愛を一番に考えてしまっていたから、相手に振り回されることも多くって…。
だけど、山登りに夢中になってからというもの私の人生が一変した。
恋愛の優先順位がガクンと下がったせいか、やさしく思いやりのある彼氏もできたし、趣味も思いっきり楽しめてる」(28歳/自営業)

恋愛至上主義になってしまうと、相手の一挙手一投足に左右されてしまい、恋で幸せを感じにくくなりがち。

すが、恋愛以上に夢中になれるものが見つかれば、恋愛の優先順位がさがり、常に心に余裕のある状態で幸せな恋ができるようになるものです。

さいごに

恋愛上手になりたいのなら、まずは自分を変えることから始めるといいかもしれませんね。

自分が変わることで、出会う男子のタイプも変わってきますから、幸せな恋愛をするチャンスが増えるはずですよ。

(羽音/ライター)
(こいずみさき/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事