2015.08.23

男女100人アンケート!「これをやっとけば別れずに済んだかも」と後悔してること・5つ

別れてしまったあとになって、「あれが悪かったのかも」なんて別れの原因がわかることってありますよね。そのときにはだいたいもう遅いんですけどね……。

でも、男女がたくさん集まって、経験を元に話し合えば、「こうしておけば別れなかったはず!」っていうのがわかるはず。これを教訓にすれば、きっと今カレとの別れも防ぐことができるはずです。

そこで今回は、20代の男女100人に集まってもらって「これをやっとけば別れずに済んだのに」と後悔してることについて話し合ってみました。
これを全部やっておけば、もしも別れてしまっても後悔しないはず!

1.ペアリング

「愛情を形にしておくって大事だと思うの。たとえば、お互いがおそろいのペアリングをもっておけば、なんとなく別れるのをためらったりすると思うんだよね。
少なくとも、ペアグッズをなにも持ってないよりは」(美容師/25才女性)

たしかにそうですよね。男子は「あんなに高いもの買ったのに……」と別れづらくなるでしょうし、女子も「ペアリングなんてなかなかもらえないから」と思えるはず。
ペアリングは、別れにくくなるお守りとしても大事なんですね。

2.仲直り

「ケンカ別れって、一番後悔するパターンだと思う。せめて、まず仲直りしてそのケンカを終わらせてから、別れるかどうか話し合うべきだったと思ってる」(営業/24才男性)

うんうん。勢いで付き合っちゃうのもダメだけど、勢いで別れちゃうのもかなり後悔する可能性が高い別れ方ですよね。

せっかく両想いになれたのに、それを勢いだけで終わらせちゃうなんてもったいなさすぎます。大事な問題だからこそ、冷静になってから話し合うべきでしょう。

3.距離を置く

「『彼女のこと飽きたかも』と思っても、ほんの一瞬のマンネリで、また数週間経つと愛情が元通りになることってある。だから、距離を置くって大事だよね」(公務員/26才男性)

「自分はこの人と別れたいのか、それとも今疲れてるだけなのか」これをたしかめるために、「距離を置く」って選択肢はあるんですよね。

「距離置こうよ」って言われると、ものすごく嫌がる男子は多いですけど、だからってすぐに別れるよりお互いにとってマシなはず。

4.お互いの両親に会っておく

「外堀を埋めるってわけじゃないけど、きちんと両親に会ってあいさつしておくことは大事だと思う。
そういうふうに、周りの人に支えてもらえる関係だと思うから、カップルって」(営業/26才女性)

友達に応援されているだけでも、カップルの絆は強まります。それがお互いの家族なら、なおさらですよね。
礼儀としてのあいさつだけじゃなくて、別れないためにも、両親にあいさつしておくことは重要なのかも。

5.旅行の予約

「かなりズルいかもだけど、私はカレと季節に一回くらい旅行に行くようにして、つねになにかしら旅行の予約を入れておいてある。
こうすると、『別れると旅行のお金もったいないなぁ』って、別れるのをためらうときがある(笑)」(フリーター/24才女性)

これはちょっと面白いですね(笑)。でも、少し先にカップル2人でするイベントの予定があると、「それまでは頑張ろう」ってなることってありますよね。これはいいやり方かもしれません。

おわりに

どうでしたか?なかなかいいアドバイスが集まった気がします。
「きちんと相手のことを好きでいる」ってのが別れないためには当然一番大事ですけど、こういうふうに、ちょっと戦略的に関係を進めてみると、あなたの恋愛はもっとうまくいくようになるかもしれませんね。

(遣水あかり/ライター)

関連記事