2015.08.26

マンネリデートを抜け出したい!彼をロマンチックデートに誘うには?



こんにちは!
恋愛カウンセラー/占い師のあやかです。
今回はこちら21歳大学生さんから寄せられたご相談についてお答えしていきます。

「東京在住の大学生カップルです。地方出身の彼氏はおっとりしていて優しいものの、記念日を祝ったり、デートを計画したりするのが苦手みたいです。
特に何をするわけでもないのに私の家にばかり来たがり、「料理作って~」とお願いされるばかり。家でまったりデートもいいけど、私としては、たまにはクリスマスに都心のイルミネーションを見に行ったり、TVで話題のお店に行ったりしたいです。
何もない田舎で育ったから、そういう流行には疎い面もあると思いますが…どうすればいいでしょうか?」

一緒にいれるだけで幸せ!
そうは思いつつも、もっとロマンチックなデートがしたーい!
そんな女の子のホンネ、彼にどうやって伝えますか?
一緒に考えていきましょう!

デートプランを提案してみよう!

きっと彼は今の素朴な愛情の育みに幸せを感じているのでしょうね。
だから、あえて特別なデートを企画しなくても、とても心が豊かなのです。
そんな関係だからこそ、彼に「デートが不満!」だなんて言いづらいですよね…。

だとしたら、いっそのこと、自らデートプランを提案してみるとよいでしょう!
「実は行きたい所があるんだけど、一緒に行ってもらえないかな?」
というような形で、自分の行きたい所にまずは付き添ってもらうこと。

自分の好みや、どんなことでテンションが上がるのか、あなたの新たな一面が見えれば、彼も新しい喜びを手に入れられるはず!

デートの企画を一緒にしてみよう!

彼も今のままあなたに甘えていていいのか、現状に不安に感じているかもしれません。
きっと彼はおしゃれなデートを知らないだけ。
上の項目でお伝えした案のように、新しい世界観を教えてあげれば、彼は新しいときめきを知り、きっと行動に変化が表れるでしょう。
あなたの行きたいデートコースの雑誌やネット情報を一緒に見て、そのドキドキを共有してみましょう!

ただ、その際に”一緒に計画する”ことが大切なのであって、情報だけ見せるのは彼にプレッシャーを与えてしまうことにも繋がり、逆効果。
「これ楽しそう!」「こういうのどう?」という会話の飛び交うプランニングタイムを作ってみてくださいね!

挑戦心が愛情を育てます!

初めてお化け屋敷に入るのってとても勇気がいりますよね。
でも、入ったあとの達成感や笑顔ってすごく心に残る楽しい思い出に繋がったりします。
それと同様、恋愛も挑戦と冒険の繰り返し!
それが思い出となり、お互いを知ることとなり、新しい発見となり、成長となります。
日々のこの繰り返しで、飽きない愛情の育みとなるのです!

だからこそ、今の幸せを「守る」のではなくて、冒険を促し、「成長」へと繋げていきましょう!
勇気を持って一度フタをあけてしまえば、どんなことも楽しめる素敵なカップルへと変化を遂げるはずです☆
様々な経験を通して、それを彼に教えてあげてくださいね!

(あやか/ライター)
(長谷川万射/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事