2015.08.28

ちょっと可愛い?男子が彼女に嫉妬するのはどういうとき?4つ

嫉妬、というと女子が男子にするもののようなイメージが強いですが、実は男子も内心嫉妬することが多いってご存知でしたか?
「嫉妬するなんて女々しい」と感じる男性が多いため、あまり女性のように嫉妬心を露わにすることが少ないだけなのです。

では、男性が彼女に嫉妬するのはどんなときなのでしょう。
今回は男性からの意見をもとにご紹介します。

1.元カレからのプレゼントを身につける

「彼女とは付き合って半年経ちますが、いつも右手の薬指にグッチのリングをはめています。
元カレにもらったものらしく、彼女は『元カレには全く気持ちはないけど、この指輪はアクセサリーとして大切にしている』と言っています。
頭では納得しようとしますが、心はいつもモヤモヤ」(24歳/情報)

女性の恋愛は上書き保存、とはよく言われていますね。
新しい恋人ができると昔の恋人とのことはすっかり割り切る女子が多いので、もらったプレゼントなども何の気なく身につけてしまいがちなのです。

しかし、彼女を「自分のもの」だと主張したがる彼氏にとって、これは嫉妬の原因に。リングがないと落ち着かないのなら、新しく彼にプレゼントしてもらうのが無難です。

2.他の男と楽しそうにする

「クラスで他の男と楽しそうに話している彼女の姿を見ると、苛々してしまう。俺の前でそんな笑顔してなくない?って思う」(18歳/学生)

彼女が自分以外の男子と楽しそうにしていると、彼氏は嫉妬と共に自信を無くしてしまうようです。彼の前ではあまりこれ見よがしに談笑するのは危険かもしれません。

無表情で受け答えしろ、とは言えませんが、なるべく距離感に気をつけて、ボディタッチなどはしないようにしましょう。

3.他の男を褒める

「『〇〇くんて超面白いんだよ~』とかって、彼女が他の男を褒めると、嫉妬します。
男と言うより、そういうこといちいち俺に伝えてくる彼女の方に『なんでだよ』ってムカッとする」(21歳/学生)

男性は彼女のナンバーワンになりたい生き物です。他の男性を良く言う彼女を見ると、「もしかしてソイツに気があるんじゃ?」と、内心気が気でなくなります。

そんな彼の嫉妬心を落ち着かせるには、他の男性を褒めたあと「でもあなたが一番だよ」の付け加えが有効。

4.「ここ来たことある~」と言う

「彼女とのデートに気合を入れて、おしゃれなバーを調べて連れてったら、『ここ来たことある~いい店だよね』と言われてショック。
バーなんて絶対男と来たに決まっているし、その日は全然テンション上がらなかったです」(23歳/教育)

女性には理解し難い心理かもしれませんが、男性は何でも彼女の初めてになりたいと思っています。
過去にはもちろん他の男との恋愛経験がある、それはもちろんわかっていても、匂わせてしまうとかなりげんなりしてしまうのです。

来たことがあるのに「初めて!」と嘘をつく必要はありませんが、わざわざ自分からは話さない・他にも昔の男を連想させる発言をしない、などの配慮をするべき。

おわりに

「嫉妬」は、適量なら恋愛の良いスパイスになりますが、行き過ぎると別れの原因となる劇薬に変身してしまいます。

フォローを徹底するなどして、彼を安心させてあげる努力が、少し必要になってきそうです。

(倉持あお/ライター)
(大倉士門/モデル)

関連記事