2015.08.31

「退治しに来てー!」で絶対に気になる男子呼べるよ!家に「黒いG」を出す方法・5つ

こんにちは、ぽこひろです。
気になる男子を家に呼んで既成事実を作ってしまい、彼と親密な関係になる。なんとも手っ取り早いですね。

男子を家に呼ぶ方法。津々浦々いろんな手法がありますが、中でもかなり有効と言われているのが「ゴキが出たー! 助けてー!」ではないでしょうか。
あなたにとってはもちろん、彼にとっても「助けに行くだけ。やましいことはない」という言い訳ができるので、女子の家に上がるハードルがぐっと下がります。

しかし、それにはじっさいにGさんに登場してもらわないといけませんね。
もちろん女子の部屋ですから、「部屋を汚す」という方法はとれません。それでは家に来た男子もドン引きですからね。

そこで今回は、都内で便利屋を営み、G退治の案件もてがける浜川さん(仮名)に、「綺麗な部屋に黒いGを出す方法」について聞いてみました。

1.エアコンを28度設定で稼働

「省エネの影響でしょうか、Gの発生数は増加してます。
つまり、エコフレンドリーと言われる28度の温度設定が、住居を彼らにとって快適な空間にしているんです」

ちなみに、Gはエアコンの室外機周辺にある排水用ホース(ドレンホース)から室内に侵入するようです。

この口を古ストッキングなどでカバーしておかないと、彼らに「おはいり」と言っているようなものだそう。

2.湿度は高め

「湿り気も大好きです。エアコンつけっぱで、あまり換気をしないといいでしょう」

寒くなって、湿度も落ちてくる季節。なので、部屋の湿度を高めに保つことで、彼らをウェルカムすることができますね。

3.網戸にしておく

「エアコンをつけない部屋、つけないときは網戸にしておきましょう。網戸と窓の狭い隙間も、Gが通過するには十分なスペースです」

ここを塞ぐ専用の「隙間テープ」なるものがホームセンターで売ってますが、絶対に買わないでくださいね。

4.部屋は暗め

「夜などはなるべく部屋を暗めにしましょう。彼らは光を嫌うので、暗くしておくと侵入したGが活動してくれるようになります」

部屋の明かりを落とし、スタンドライトなどで読書などをしてみましょう。「人間寝たぞ!」と勘違いしたGさんがひょっこりこんにちはするはず。

5.玄関や窓の開閉はこれでもかというほどゆっくり

「意外にも、人間が部屋を出入りするときに一緒にGが入ってくることが多いんです」

とのこと。出入りは、彼らが侵入できるようになるべくゆっくりを心がけましょうね。とくに夜の出入りはゆっくりと。
開閉する際にドアや窓の周辺にGがいないかどうかも、確認しないようにしてください。見ちゃダメですよ。

おわりに

いかがでしたか? ちゃちゃっと男子を部屋に連れ込んでカップルになってしまいたいという人は、これら5つを守ること。きっとやがてGさんはやってきてくれるはず。

もしも、「私はちゃんと外でデートしてから男子を家にあげたいの!」という純情な女子は、これら5つが揃った快適環境にならないように気をつけてくださいね。

(ぽこひろ/ライター)

関連記事